Skip to content

Archive

Tag: Spa

2024 Falken Tyre 24 Hours of Spa

iRacing スパ 24 時間レースについて発表されました。

2024 Falken Tyre 24 Hours of Spa
https://forums.iracing.com/discussion/64876/2024-falken-tyre-24-hours-of-spa/p1

開催概要

Timeslot #1 – 2024/07/20(土) 07:00
Timeslot #2 – 2024/07/20(土) 16:00
Timeslot #3 – 2024/07/20(土) 21:00
Timeslot #4 – 2024/07/21(日) 01:00

出走登録は60分前から

コース Circuit de Spa-Francorchamps – Endurance
※レーススタートはオールージュの下からです
ライセンス要件 ロード D 4.0 以上
シム内日時 2024/07/29 16:00 –
Warm Up/Join待ち 30分
アタッチド予選 4周/15分
レース長 24時間
天候・空 Dynamic
スプリット iRating
Team? Yes, チームドライバー: 2~16名
Stop & Go x100 及び以降 x20ごと
Inc積算による失格 なし
最大台数 50

車両

BOPは 8日前にアナウンスされ、場合によっては木曜にアップデートされることがあります。

Audi R8 LMS EVO II GT3
BMW M4 GT3
Chevrolet Corvette Z06 GT3.R
Ferrari 296 GT3
Ford Mustang GT3
Lamborghini Huraán GT3 EVO
McLaren MP4-12C GT3
Mercedes AMG GT3 2020
Porsche 911 GT3.R (992)

参考

2024年のスペシャルイベントはこちら。
https://www.shupop.com/iracing/2023/12/12/special-events-2024/

Development Update May 2024

iRacing が取り組んできたこと、現在進行中のこと、将来のこと、エグゼクティブプロデューサーの Greg Hill が開発の現状を伝えてくれました。まとめて紹介します。

iRacing Development Update: May 2024
https://www.iracing.com/iracing-development-update-may-2024/
iRacing Development Update – May 2024
https://forums.iracing.com/discussion/62056/iracing-development-update-may-2024

最近の iRacing より

  • iRacing Weather System には満足しながらも参加率に悪影響を及ぼす可能性がありましたが、雨が降るシーズンの累計では非ウェットセッション参加者の 91% がウェットセッションに参加していました!
  • iRacing Sebring 12時間レースでは、ユーザー個別には 37%、チームでは 46% の増加でサーバーは 7.8TB を超えるデータを送信しました!
  • マルチクラスの IMSA シリーズはとても良かったが GTP ウェットタイヤでもっと良くなるはずです。シーズン 3 リリースでの改善が期待されます。
  • シーズン 3 はロックアップの対処が少し簡単になります。
  • ビデオドライバーやパーティクルに関連したシムのクラッシュが増加していて安定性に課題があります。このような経験をしている皆様にお詫び申し上げます。非常に深刻に受け止めています。舞台裏では多大なエンジニアリングリソースを投入してきました。そこには Nvidia や PopcornFX のビジネスパートナーと協力して修正に取り組む最上級エンジニアも含まれます。また、問題を解決して安定性を高めるためにトラッキングと修正のために問題の可視化に取り組み、以前よりも迅速に修正を配信できるようになりました。
  • 雨でレースサーバ負荷が増加して悪影響を及ぼすことがありました。エンジニアリングチームが最適化して事態を改善するまで支えてくれた運用チームに感謝します。より優れたリアルタイムメトリクスを提供する進行中のプロジェクトにより、運用チームとエンジニアリングチームがレースサーバーのパフォーマンスを洞察できるようになり、応答性、安定性がさらに向上するはずです!
  • iRacing Weather System はインディ500のような独立予選形式のイベントの機会も提供できます。新システムによって静的な天候で平等な予選を行えると同時に、レース中には動的な天候システムを最大限に活用できます。これはコミュニティからの長年の要望でした。
  • スタジオ閉鎖などもあってゲーム業界では多くの人員削減が行われ、業界の不安定さが懸念されますが、iRacing においては健全なビジネスであるとのこと。

2024 Season 3

数週間後に迫るシーズン 3 で期待される改善・コンテンツ追加について。

Street Stock

新しいストリートストックボディを 2つリリース予定。2台を 1つのパッケージにして販売。無償の車両だけでも問題ない、あくまで多様性のオプションです。


GT3

GT3は重要な部分を占めており、GT3/IMSA/耐久シリーズを新たな高みに拡大することを目指してアメリカを拠点とする 2台の新 GT3 車両がリリースされます。詳細は近日。
https://twitter.com/FordPerformance/status/1790766337217769549

これに関連してパフォーマンスと最適化によってセッション内最大車種が 13台に増えます。


Circuito de Navarra

スペインのナバラサーキットが無償コースとしてリリースされます。


Sachsenring

歴史あるドイツのザクセンリンクがリリースされます。


Oswego Speedway

オンタリオ湖近くのダート&舗装オーバルがリリースされます。ダートが間に合わずに舗装オーバルだけでの初期リリースとなった場合にはパッチでアップデートとなります。


Vehicle Dynamics

レース車両の継続的な改善に取り組んでいます。

  • レインタイヤ供給: Porsche 992 Cup, Mazda MX-5, GT4 クラス, Ligier JS P320
  • 車両力学部隊にはレース業界でプロの空力専門エンジニアもいます。チームはNASCARと協力してNASCARクラフトマントラックの空力を再設計しました。これには非常に詳細なCFDシミュレーションが含まれ、最新のボディ設計と現実のレース戦略を反映しています。より新しく包括的なデータがよりリアルで正確なコーナリングと直線スピードにつながります。
    我々の運動学モデルと組み合わせた高詳細CFDモデルの構築によって、現実のレースプログラムと同じスタイルの高レベル空力シミュレーションを実行できるようになります。
  • 現実ではフォーメーションラップでタイヤとブレーキに熱を入れることができますが、すぐにレースを始められる利点のために、iRacing ではこれを行わないことにしました。レース開始時にはマシンに妥協が生じます。スタンディングスタートが難しい場合がありますが、事前に調整されたタイヤとブレーキを提供するプロジェクトに取り組んでいます。シーズン 3 のこととしてここに取り上げてはいますが、さらに先のアップデートとなる可能性があります。
  • まったく同じように製造されて同じエンジニアが組付けたとしても、現実には同じクラッチは 2つとありません。物理的な変動、摩耗、語りつくせないほど多くの要素が絡んでいます。現在の機械的なものでなく、よりリアルなクラッチシステムの開発に取り組んでいます。

UI, Web, Design initiatives

UI は継続的に改善・拡張がリリースされていますが、シーズンビルドでは以下の改善が予定されています。

  • AI シングルプレーを再編成して使いやすさを向上します(AI サービス見直しの最初のステップ)。
  • 従来の Web バージョンから大幅にパフォーマンスを改善してドライバー統計機能がようやく登場。
  • ラップチャートとグラフがリザルトに追加。
  • より良い洞察を提供するために様々な視覚化を模索しています。
  • 従来のメンバーサイトの「廃止」を進めるためのステップがまたひとつ進みます。シーズン 3 ビルドでメンバーサイトを縮小し、アカウント管理機能にフォーカスしたサイトとなります。
    https://forums.iracing.com/discussion/62065/notice-for-season-3-2024-summary-of-legacy-membersite-features-sunset
  • Web バージョンの UI を使ったことがなければチェックしてください。そこからレースを起動したりペイントキットを使用することはできませんが、それ以外にはアクセスすることができるのでブックマークしてください。
    https://members-ng.iracing.com/

完全版は直前に公開されるリリースノートをお待ちください。

Rendering and Graphics

iRacing は将来に備えてコアテクノロジーとシステムの最新化に重点を置いてきました。

グラフィックスとレンダリングの進歩は最優先事項であり、過去数年間にわたって業界をリードするレンダリングアーキテクト複数名をチームに迎え入れてきました。このチームには最近、iRacing でのグラフィックスとレンダリングの将来に向けたロードマップ作成という重要なプロジェクトが任されました。
プラン作成にはシムとユーザーの要件を理解することが重要でした。iRacing は信憑性とリアリズムを基盤としています。競技のため、トレーニングのため、趣味のため、ここにいる理由には関係なく、物理学ファーストで、高速で、モニタ数やVRやモーションプラットフォームなど様々な世代のハードウェア環境で見事に動作する体験を提供することが重要です。
iRacing がサステナビリティを目指して構築された製品であることを理解することも重要です。私たちは今日、明日、来年、そしてすぐに来る 2030年代にも、一緒にレースをすることでしょう。iRacing のグラフィックスエンジンがこの旅のために構築され、メンテナンスやアップグレードをコントロールすること、そして残りのシステムとシームレスに統合されることが重要です。

適正評価の一環として、素晴らしいサードパーティエンジンのいくつかの評価を行いました。それらはアートワークをグラフィックエンジンにパイプできて表面レベルではすぐに使える美しい見栄えのするもので優れたツールとパイプラインも提供しますが、私が共有した要件に照らし合わせると、それらのエンジンが iRacing にフィットするとは考えられませんでした。

それを念頭に置いて選択した、テクノロジーと私たちの要件を合わせて目標を実現するための道のりを皆さんと共有できることをうれしく思います。私たちは将来のグラフィックスエンジンを私たち自身で構築します。誤解のないように言うと、それは現在のグラフィックスエンジンとその機能を最新の API コールに置き換えることではありません。最新原理を活用し、最新の GPU テクノロジーのとんでもない能力を最大限に生かしてあるべき方向に導きます。

技術面では新しい進化がすでに始まっています。実際、チームはほんの数週前に iRacing のコースを初歩的なバージョンのレンダラーに正常にロードするという節目に到達しました!(画像の左半分)

シンプルに見えますが大きな前進です。ただし、期待が適切に設定されることが重要です。これは忍耐が必要なプロセスです。進捗するにつれて、現在のレンダラーの改善とサポートも継続されます。実際、できるだけ皆さんに改善をお届けするために、最初に現在のレンダラーに戦略的に構築するシステムがあります。

Web and Design

iRacing の AI は継続的に改善することを中心に構築されています。ただし一部機能は UI からアクセスするのが難しい場合があるので改善に取り組んでいます。はじめに、AI 「シーズン」テクノロジーに取り組んでいます。

シーズンがどのように作られ、どのように管理維持されるのか、理解することが必要です。そこから、iRacer に様々な体験を提供する扱いやすい構築済みパッケージを提供します。例えば、「Special Event」AI パッケージは来たるイベントの準備や、似た体験を自分のペースで楽しむのに役立ちます。

レースシーズンも同様で、クリックだけでレースシーズンのカレンダーが表示されたら便利です。さらに、現在の車両の自動イメージではなく、各 AI パッケージにカスタムアートワークを適用できるようになりました。

UI を通じて iRacing の構造を紹介する方法の見直しを継続していきます。

  • レースシリーズを見つけて迅速に効率的にレースに導くより良い方法
  • 初めてのインストール、パッチ更新、コンテンツ購入、といったインストールと更新についての改善

Career Mode

時期尚早ながらキャリアモードの取り組みは広範囲にわたり、毎週目まぐるしく進化しています。
iRacing のキャリアモードはこれまで構築したものの多くを活用しますが、私たちが設計した体験を提供するには新しいシステムが必要で、多くの既存システムに新機能が必要です。ひとつ紹介するとゲームのセーブのような機能を提供するフレームワークを作りました。この技術の基礎部分は Active Reset から始まっており、それを拡張し続けています。

Audio

Aussie Greg と Blaine がまとめた Audio Developer Blog はもう聞きましたか?まだならぜひ聞いてください!

https://www.youtube.com/watch?v=EH_i_ABPaeA

チームは引き続きコアオーディオテクノロジーの再構築に重点を置いています。最新機能のフレームワークを提供し、最後にはオーディオ機能を転換します。レインサポートで減速しましたがそれは単なるピットストップでありチームは将来に向かって全力で進んでいます。

Ongoing Development Misc

現在進行中のことをご紹介。

  • エンジニアリングチームは多くの物理エンジンとタイヤモデルのプロジェクトを進行中です:
    • FFB の改善。高いティックレートと関連するタイヤ改良に加えて、ドライバーが感じるべきトルクを正確に生成し、よりスムーズで速く、安定した体験を提供します。
    • タイヤモデルの進化が進行中で大幅な進歩を遂げました。タイヤインターフェースコードを再構築してより効率的にしました。タイヤ形状と同じようにコンタクトパッチのモデル化方法も見直しました。これにより形状全体の動力学と摩耗がより正確になり、モーメントも向上します。
    • 最新PCハードウェアをより効果的に活用するために、再設計されたより正確で低遅延のコア物理学エンジンと結び付けます。
  • NoesisGUI によるシム内 UI の書き換えは引き続き進んでおり、他のゲームで完全な NoesisGUI 実装を構築した請負業者グループを追加してサポートされています。プロセスが転換してデザイナーが以前よりも直接的に貢献できるようになります。
  • オーバルリフレッシュもフェーズ 2 リリースに向けて継続的に進められています。完全な透明性でコースや車両と動力学ベースのシステムに関わる複雑なプロジェクトで、未踏地域への探索です。これは重要な取り組みです。準備が整ったと判断すればリリースします。

Upcoming Content

今後登場予定のコンテンツについて。

Spa

アップデート鋭意開発中!


Zolder

完全リマスターされた Zolder が 9月にリリースされる予定です。


Mini Stock

9月予定で Mini Stock cars に取り組んでいます。


Sonoma

数週前、Sonoma を再スキャンした翌日に新舗装がテストされました。典型的な iRacing の運ですがまたやります。すべての NASCAR コースをリフレッシュする取り組みの一環です。


NASCAR 2003 Gen4

Dale Jrがシェアしていたように、2003年シーズンに基づいた Gen4 車両をリリースする予定です。インターミディエイトとスーパースピードウェイの両方用のボディを持ちます。この年は私たち多くにとって特別です。


Dirt Road

ダートロードレースにより良い車両と新しいコースレイアウトを提供して活性化を図ることに取り組んでいます。詳細は近日。


iRacing photographing…

たいていの場合、世界中で私たちが車両やコースの写真を撮っているのを見かけたらそれは近日登場を意味します。そう、最近は現行犯で見つかることが多いので変装を始める頃合いですね。


Australia

オーストラリアで多くのことが浸透してきています。詳細は近日。


England

前回イギリスにスキャンに戻る計画を話しました。チームはこの数週間多忙にしていて 3つのサーキットでドローン空撮や写真撮影とスキャンしていました。


shocking vehicle

前回チラ見せした shocking 車両について、shocking の意味をダジャレやヒントと考えていた人が多かったですが私はそれほどクリエイティブではないのでそれはたまたまでした。実際、考えてみると iRacing を未開拓領域に推進する車両関連のプロジェクトが複数あります。待って、ダシャレになってました?

Discount Programs

割引プログラムについてご存じない方もいるようなので、また復習として、概要を示します。

  • カートに入れたコンテンツ数に応じて 10 – 30 % の段階的な割引があります。
    Volume Discounts – iRacing.com https://www.iracing.com/volume-discounts/
  • レースするだけでシーズンあたり最大10ドル分のクレジットを獲得できます。
    Race Participation Credit Program – iRacing.com https://www.iracing.com/race-participation-credit-program/
  • 友達を紹介すると10ドル分のクレジットがもらえます。
    The iRacing Referral Reward Program – iRacing.com https://www.iracing.com/the-iracing-referral-reward-program/

さらに、新規ユーザーだけでなくまだ購入したことのない既存メンバーにも恩恵のある 1回限りの割引、初回購入で最大 2つのコンテンツが 10% 割引、を導入予定です。これはさらに大きな割引が適用される場合には重複して適用されません。

Final thoughts

最後に。
長文にお付き合いありがとうございます。次回のためにもっと残しておかなくてはいけませんね。つまり、私たちは非常に多くの魅力あるプロジェクトに取り組んでいるということです

今後数年間でコードベースと機能面で大幅な最新化を図りながらシーズンごとに製品が進化していくのを見るのはとても楽しく、それを実現できるチームであると確信しています。

2024 Season 2 build

2024 シーズン 2 ビルドでのアップデートおよび今後登場するコンテンツについてエグゼクティブプロデューサー Greg Hill が紹介する動画が公開されました。


https://www.youtube.com/watch?v=pbp09poSD28

以下の記事で紹介している内容ですね。

iRacing最新の開発状況について – 2024/02

Development Update February 2024

エグゼクティブプロデューサーの Greg Hill が最新の開発状況として、来たるビルドで登場する新機能・新コンテンツなどについて伝えてくれました。
シーズン 2 / 3月ビルドには改善や新機能に新コンテンツが多数含まれます。雨とともにランドマーク的なビルドになることでしょう。まとめて紹介します。

iRacing Development Update – February 2024
https://www.iracing.com/iracing-development-update-february-2024/
Midseason Dev Update – February, 2024
https://forums.iracing.com/discussion/56014/midseason-dev-update-february-2024/p1

気象システム Tempest – テンペスト – リリース

  • 気象システム Tempest のリリースにより 2024 シーズン 2 = 3月ビルドで雨が降ります。
  • Tempest はこれまでのゲームにはない新しい手法で雨を降らせます。雨のレースで起こり得る多くの物理的環境的要因と、水がコースとタイヤにどう影響するのかを、自然界と同じようにダイナミックにシミュレーションします。
  • ウェットではアスファルトの状態によって路面状況が変わります。粗い路面では水で覆われる前にまず低いところに浸透します。滑らかな路面はタイヤがグリップせずハイドロプレーニングを起こす原因にもなります。通過する車両の多いレーシングラインは摩耗によって滑らかなのでオフラインでグリップを見つける必要があります。
  • オンラインでのウェットレースの前に、まずはテストセッションや AI とのセッションでの走行をおすすめします。完全に動的に変化する現実世界をベースとした予報から天候を生成したり、静的で変化しない天候や、天候状況をタイムラインで設定することもできます。13週にはこの天候を体験できる Unrank レースも開催されます。
  • 基本的に、Tempest はすべてのシリーズに展開されます。ただし、実際に雨が降るシリーズは限定され、その中でも特定の週のみです。
  • 雨が降る可能性があるシリーズでも、実際に雨が降るかどうかは Tempest の動的な予報システムによって異なり、サーキットの過去の天候記録にも関連付けらています。雨が降りそうな空でも降らなかったり、降りそうになかったのに風が嵐を呼ぶこともあるかもしれません。ただしどのスプリットも同じ天候となります。
  • iRacing スポッター/クルーチーフは天候変化を常に知らせてドライバーをサポートします。友人にスポッターを頼んで気象レーダーや他チームの動向を教えてもらい、適切なタイミングでタイヤ交換を決断することができます。
  • Tempest の最初のリリースでウェットレースに対応する車両: GT3, GTP, LMP2 の 11台 + Ray FF 1600, Toyota GR86, FIA F4。今後のパッチやビルドを通じて拡大されます。ロードカテゴリのすべてのサーキット(Rovalも含む)が、最初のリリースからウェットレースに対応します。
  • グラフィック的には技術面や VFX のアーティストとレンダリングチームと物理エンジニアの連携が必要で、水は単にシェーダーで描かれるのではなく、水たまりや路面から吸い上げられる水にタイヤから飛ばされる水はすべて物理的にシミュレートされます。


新コンテンツ

サーキット

  • Misano World Circuit Marco Simoncelli ミサノ サーキット
  • Algarve International Circuit (Portimao) アルガルヴェ(ポルティマオ)サーキット
  • Millbridge Speedway ミルブリッジ スピードウェイ(0.25マイルダートオーバル)



車両

  • Dallara 324 (スーパー フォーミュラ ライツ, ユーロフォーミュラオープン) クラス C
  • Micro Sprint 小型ルーキーダート車両 (全メンバー無償)
  • SRX cars (アスファルト & ダート) クラス D
  • NASCARシリーズ開始と共に 2024年次アップデートをフォロー
  • NASCARトラックは空力解析を経て6月ビルドで大幅アップデート予定
  • NASCAR Xfinity & トラックのフォードマスタングパッケージに 2024年次アップデートを予定
  • Dallara IR18 の INDYCAR 2024年次アップデートを予定

ドライバーライセンス構造のアップデート

  • ロードライセンスを Open Wheel と Sports Car に分離します。
    ※iRacingの絵では Formula と Sports Car となっていますが実際のところ Openwheel か否か/フェンダー有無 という分かれ方とのこと。
  • はじめはどちらも同じロードレーティングで分離され、レースを経ることでドライバーレーティングとして最適化されます。

参考:

新人 iRacer ガイド機能

  • 新人iRacerの初期体験の向上を目指した新機能でインタラクティブな UI が最初のステップを案内します。
  • 最初はレースカテゴリの選択から始まり、コントローラ設定、最終的には AI ベースのドライビングとレーシングシナリオをガイドします。
  • これを行うには、UI 左下の Settings から「Show New Racer Onboarding」をオンに切り替えます。

iRacing UI オーバーホール

  • Web チームとデザインチームによってシーズン 2 から UI ランチャーのオーバーホールが始まります。
  • 最初の変更は UI ナビゲーションを大きなカテゴリに分割するラッパーの追加で、ライセンスの見栄えが変わります。
  • 現在のモーダルベース UI から、ハブを持ちより階層化された UI へと段階的に移行します。次に同じデザインパターンでシリーズエリアを作り直します。

4 コースが標準コンテンツに

  • Motorsport Arena Oschersleben
  • Snetterton Circuit
  • Circuit de Lédenon
  • Winton Motor Raceway

3D 縁石適用コースの拡大

  • 新サーキットのミサノとアルガルヴェに3D 縁石
  • セブリングとフジにも追加される予定。

将来の新コンテンツ・プロジェクト・etc.

  • Circuito de Navarra ナバラサーキット
  • Sachsenring Circuit ザクセンリンクサーキット
  • Oswego Speedway オズウィーゴスピードウェイ(ダート&アスファルトオーバル)
  • イギリスで 2サーキットをスキャン予定
  • スパのアップデートにも着手予定
  • NASCARとのパートナーシップ強化
    • iRacingのサービス初期からNASCARは素晴らしいパートナーであり多くのNASCARコンテンツがありました。
    • コースを最新に保つために最善を尽くしてきたがさらに改善するためのNASCARリマスタープロジェクトで、成果をiRacingとコンソール向けNASCAR ’25の両方にもたらして相乗効果を得られるようにしていきます。
  • 2024年から2025年にかけて耐久シリーズを大幅に強化する。最適化によって現在の11車種から拡大していくための準備も整っています。
  • スーパーカーのアップデートやオーストラリアでの他のエキサイティングなことにも取り組んでいます。
  • レースカーについて衝撃的な出来事も起こりそうですが驚かすにはまだ早すぎます。
  • 過去のアップデートでも述べていたとおり、シム UI の再構築にも取り組んでいる。
    • この再構築では Noesis UI フレームワークをシムに統合します。キーとなる作業やデータモデルの設計と実装は完了しています。
    • 残る作業はエンジニアリングと同レベルのチャレンジはないものの、20年間使った UI を 1つずつやり直すために多くの労力が必要です。今年後半には、新しい UI を楽しめそう。

  • キャリアモードが順調に進行中。
    • デザインチームは仕様を完成し、バックエンドエンジニアリングチームと連携して、複雑で高度なシステムにサービス提供するためのデータモデルを構築。
    • キャリアモードの実装には 2025年までかかる予想だが、その過程で UI や関連システムでキャリアモードに隣接する領域に、的を絞った改善を段階的に加えていく予定。
  • レインプロジェクトの取り組みによって、煙などの既存のエフェクトも新しいアイデアと現代的なレンダリングテクニックで刷新していく計画です。
  • オーバルリフレッシュのフェーズ2は進行中。リリースが近くなればより多くの情報が共有される予定。

Release Notes

2023 シーズン 4 ビルドのリリースノートを和訳して紹介します。
記事に誤字・間違いなど見つけたら教えてくださいね

長くなるので 4本の記事に分けました。

2023s4 リリースノート:


TRACKS:

Autodromo Internazionale Enzo e Dino Ferrari

  • グラフィックキューブマップを改善しました。

Circuit de Lédenon

  • 新コースです!
    • 新しいロードコース、Circuit de Lédenon が利用できるようになりました!
    • 1970年着工で 3年後にオープンした Circuit de Lédenon はフランスで最もユニークでチャレンジングなサーキットの一つです。全長 1.958 マイル(3.151 km)のコースには、13の多様なコーナーと大きな高低差が小さなスペースに詰め込まれています。また、反時計周りというのも他のコースと異なる点です。2011年以降、フランス F4 選手権の定期的な開催地となっており、国内 GT レースも開催されます。長くハイスピードなフロントストレッチ、3つの左コーナー Triple Gauche からタイトな右コーナー Virage du Pont 、低速左コーナーの La Carrierrasse のあと、ドライバーは La Courmelle を抜けて加速して Virage du Camion へと下ったらハードな右コーナー Le Cavalet でまた登って La Servie を抜けたら小さなコーナーで区切られたストレートを加速、そして La Cuvette を越えたらフロントストレッチに戻ります。
    • Circuit de Lédenon の購入は iRacing Store のこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/TrackDetail.do?trackid=489
  • AI レースで使用できます!
  • このコースは 3D Foliage System が有効化されています!

Circuit de Spa-Francorchamps

  • 車両がウォールに引っかからないようにピットウォールのコリジョンパラメータを調整しました。

Circuit Zandvoort

  • 新しいスキャンデータで完全アップデートしました!
    • 2023年版スキャンデータと完全リビルトによる新バージョンの Circuit Zandvoort が利用できるようになりました!
    • 2023年バージョンには 4つのレイアウト – Grand Prix, Grand Prix w/ Chicane, Nationaal, Oostelijk – が含まれます。
    • Circuit Zandvoort はヨーロッパ全土でも最も歴史あるチャレンジングなロードコースのひとつです。1952年から1985年、そして 2021年からオランダグランプリを開催する Zandvoort は、北海から数百ヤードの砂丘の周辺を走るストレートとタイト/ミディアム/ハイスピードなコーナーの組み合わせが特徴です。John Hugenholtz による設計で Zandvoort circuit は 1948年にオープン。アムステルダムの西に建造された 2.6マイルのロードコースには、高速でうねったScheivlak、長いストレートエンドのバンクのついた 180度コーナー Tarzanbocht など特徴あるコーナーがありました。ストレートエンドのヘビーブレーキングとあいまって控えめなバンクがオーバーテイクを促し、1977年オランダGP で Mario Andretti と James Hunt がホイールをぶつけることになったのは有名です。長年に渡って Zandvoort では多くのクラシックレースがありました。1959年には Jo Bonnier が BRM の F1 初勝利をあげました。8年後、Jimmy Clark によって Ford Cosworth DFV がデビューウィンを飾り、彼はオランダGP を 4勝するに至りました。1971年のオランダGPでのレインマイスター Jacky Ickx と Pedro Rodriguez の対決もありました。オランダGP優勝者リストには Alberto Ascari, Juan Manuel Fangio, Stirling Moss, Jack Brabham, Jimmy Clark, James Hunt, Alan Prost, Niki Lauda らの名前があります。1985年のオランダGPのあと、財政問題によってサーキットは閉鎖されることとなりました。4年後に再オープンした Circuit Park Zandvoort はクラブレース用に短縮されたコースが特徴でしたが、1995年にオランダ政府は CPZ に新しい国際レベルサーキット開発を許可、2001年にオープンしたサーキットには近代的なピット複合ビル、古くからの Tarzanbocht と、インディ500 を 2回制した Arie Luyendyk-bocht の名を冠した最終コーナーが特徴的です。Circuit Zandvoort は 2.64マイルから 0.87マイルまで 4 レイアウトあり、COVID-19 パンデミックで 1年延期されたものの、 2020年に再びオランダGPが開催されることを見込んで再設計され、現代スタンダードへと引き上げられました。本格的なアマチュアレースやクラブレースに加えて、Circuit Zandvoort では毎年国内及び国際的なスポーツカーレースが開催されます。iRacing の Circuit Zandvoort には、現在の FIA グレード 1 コースと、最初のスキャンデータで作成された 5レイアウトのオリジナル版の両方が含まれます。
    • 既存バージョンの Circuit Park Zandvoort を所有しているメンバーには自動的に 2023 バージョンの所有権も与えられます。
    • Circuit Park Zandvoort を購入すると自動的にこのバージョンの所有権が与えられます。
    • Circuit Zandvoort の購入は iRacing Store のこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/TrackDetail.do?trackid=485
  • 4つのレイアウトすべて AI レースに対応しています!
  • このコースは 3D Foliage System が有効化されています!

Donington Park Racing Circuit

  • グラフィック設定によって低層のオブジェクトの描画ディテールが低い場合に一部の観客が空中に浮いて表示される問題を修正しました。

Hungaroring Circuit

  • ターン 7 出口の縁石がランブルストリップでなくダートとなっていた地表設定のエラーを修正しました。

Kentucky Speedway

  • グラフィック設定が低いとグランドスタンドが消失して地球にぽっかりと穴が開いてしまう問題を修正しました。

Kern County Raceway Park

  • 新コースです!
    • アスファルトとダート両方のオーバルコース Kern County Raceway Park が利用できるようになりました!
    • このコースには Asphalt Track, Legends, Dirt Track, Dirt Mini Oval – といった 4つのレイアウトがあります。
    • カリフォルニアで最もユニークなレース場のひとつ、Kern County Raceway Park は 2013年にオープンしました。 コースはかつての Mesa Marin Raceway の西30マイルに建設され、別のハーフマイル舗装オーバルでは 1977~2015年に NASCAR Craftman Truck Series を 9回など、多くのレースが開催されました。 Kern County には ARCA Menards Series West や他のストックカーイベントが定期的に開催される舗装オーバルと並んで、スプリントカーやミジェットレース用 3マイル非対称オーバルのクレイオーバルもあります。Kern County の舗装オーバルは段階的なプログレッシブバンクが特徴で、コーナーでのボトム 12度 トップ 14度となっています。ストレートも 8度のバンクが付いていて、ターン 1-2 はストレートやターン 3-4 よりも若干高くなっています。ダートオーバルではターン 1-2 はターン 3-4 よりもタイトになっています。
    • Kern County Raceway Park の購入は iRacing Store のこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/TrackDetail.do?trackid=493
  • Asphalt Track と Legends レイアウトは AI レースに対応しています!

Limaland Motorsports Park

  • ターン 2 の地形にあった隙間を埋めました。

The Milwaukee Mile

  • AI ドライバーがこのコースのレース課程を修了したのでレースが行えるようになりました!

MotorLand Aragón

  • ピットロード制限速度が 37 mph に引き下げられました。
  • トラック環境音を調整しました。
  • (National, Motorcycle Grand Prix) – 静的カメラの名称をアップデートしました。

Nürburgring Grand-Prix-Strecke

  • AI ドライバーが以下のレイアウトのレース課程を修了したのでレースが行えるようになりました: Nürburgring Grand-Prix-Strecke – Grand Prix w/out Arena, Kurzanbindung w/out Arena, Sprintstrecke.

Road Atlanta

  • AI ドライバーが残りのレース課程を修了したので Club, Short を含むすべてのレイアウトで AI レースができるようになりました。

Sebring International Raceway

  • 3D foliage system によって母なる自然の恵みがありました。コースには様々な草花や低木がコース周辺に生息するようになりました。
    • 3D foliage は世界をもっとリアルに装飾しますがドライビングやフィジクスには影響を与えません。グラフィックオプション画面には 3D foliage system で使うディテールレベルをいくつか選択でき、ビジュアル体験と描画パフォーマンスをカスタマイズすることができますし、このシステム全体を無効化することもできます。
  • 距離によってタイヤウォールが視覚的に飛び出してしまう問題を防ぐためにタイヤウォールの表示距離をアップデートしました。

Tsukuba Circuit

  • グラフィックキューブマップを改善しました。

Volusia Speedway Park

  • 広告の一部をアップデートしました。

[Legacy] Silverstone Circuit – 2008

  • AI ドライバーがすべてのレース課程を修了し、Grand Prix, Historical Grand Prix, International, National, Southern のすべてで AI レースを行えるようになりました。

2023s4 リリースノート:

2023 iRacing 24 Hours of Spa

iRacing スパ 24 時間レースについて発表されました。

2023 iRacing 24 Hours of Spa
https://forums.iracing.com/discussion/44391/2023-iracing-24-hours-of-spa/p1

開催概要

Timeslot #1 – 2023/07/22(土) 07:00
Timeslot #2 – 2023/07/22(土) 16:00
Timeslot #3 – 2023/07/22(土) 21:00
Timeslot #4 – 2023/07/23(日) 01:00

出走登録は60分前から

コース Circuit de Spa-Francorchamps – Endurance
ライセンス要件 ロード D 4.0 以上
シム内日時 2023/07/01 16:00 –
Warm Up/Join待ち 30分
アタッチド予選 4周/15分
レース長 24時間
天候・空 Dynamic
スプリット iRating
Team? Yes, チームドライバー: 2~16名
ペナルティ x100 及び以降 x20ごとにドライブスルー
Inc積算による失格 なし
最大台数 50

車両

BOPは1週間程度前にアナウンスされ、場合によっては木曜にアップデートされることがあります。
2023/07/14: 発表された BoP を追記しました。
2023/07/19: 最終とされる BoP 調整内容で更新しました。

GT3 Audi R8 LMS
BMW M4 GT3 -1.5% Power, -2% Fuel Capacity
Ferrari 488 GT3 Evo 2020 -1.5% Power, -3% Fuel Capacity
Ford GT GT3
Lamborghini Huraán GT3 EVO
McLaren MP4-12C GT3
Mercedes AMG GT3 2020 -1.5% Power, -3% Fuel Capacity
Porsche 911 GT3.R (992)

参考

2023年のスペシャルイベントはこちら。
https://www.shupop.com/iracing/2022/12/05/special-events-2023/

12時間耐久レースシリーズ

現実に開催される24時間耐久レースシリーズ及び iRacing NEO Endurance リーグを主催の CREVENTIC とのパートナーシップによるチーム対抗12時間耐久レースシリーズ CREVENTIC Endurance Series も 3年目です。

iRacing CREVENTIC Endurance Series Returns for Four-Race 2023 Season
https://forums.iracing.com/discussion/37632/iracing-creventic-endurance-series-returns-for-four-race-2023-season/p1

レースカレンダー

以下のスケジュールが発表されました。
変更なければ、4イベントとも日本時間では土曜日 10、22時の 2スロット開催です。

日付 コース
3/11 スパ Circuit de Spa-Francorchamps
5/27 モンツァ Autodromo Nazionale Monza
8/12 バルセロナ Circuit de Barcelona Catalunya
12/2 バージニア Virginia International Raceway – Full

車両クラス/車種

車両クラス 車種
GT3 Cup Porsche 911 GT3 Cup (992)
GT4 Aston Martin Vantage GT4
BMW M4 GT4
McLaren 570S GT4
Mercedes-AMG GT4
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport MR
Touring Car Honda Civic Type R
Hyundai Elantra N TC

2022年: https://www.shupop.com/iracing/2022/03/15/creventic-endurance-series-2022/
2021年: https://www.shupop.com/iracing/2021/03/10/2021-creventic-endurance-series/
*2020年: https://www.shupop.com/iracing/2019/12/18/2020-iracing-endurance-series/(iRacing Endurance Series)

iRacing Presents The 24 Hours of Spa Powered by Heusinkveld

iRacing スパ 24 時間レースについて発表されました。
iRacing Presents The 24 Hours of Spa Powered by Heusinkveld
https://forums.iracing.com/discussion/25605/iracing-presents-the-24-hours-of-spa-powered-by-heusinkveld/p1

開催概要

Timeslot #1 – 2022/07/23(土) 07:00
Timeslot #2 – 2022/07/23(土) 16:00
Timeslot #3 – 2022/07/23(土) 21:00
Timeslot #4 – 2022/07/24(日) 01:00

コース Circuit de Spa-Francorchamps – Endurance
ライセンス要件 ロード D 4.0 以上
Warm Up/Join待ち 30分
アタッチド予選 4周/15分
レース長 24時間
シム内日時 2022/07/30 16:00 –
天候・空 Dynamic
スプリット iRating
Team? Yes, チームドライバー: 2~16名
ペナルティ x100 及び以降 x20ごとにドライブスルー
Inc積算による失格 なし
最大台数 50

車両

BOP調整があれば1週間前頃にアナウンスされる見込み。<追記しました。

GT3 Audi R8 LMS -1% Fuel
BMW M4 GT3 -1% Fuel
Ferrari 488 GT3 Evo 2020  
Ford GT GT3  
Lamborghini Huraán GT3 EVO -1% Fuel
McLaren MP4-12C GT3 -1% Fuel
Mercedes AMG GT3 2020 -1% Fuel, +12kg
Porsche 911 GT3.R -1% Fuel, +6kg

コンテスト

このレースに出場すると Heusinkveld Sim Pedals Ultimate+ 、ベースプレート、キャップがセットで当たるチャンス。
レースでの 1周が 1口となるので周回するほどチャンスは大きくなります。

24 Hours of Spa Powered by Heusinkveld 2022 Contest!!!
https://forums.iracing.com/discussion/25608/24-hours-of-spa-powered-by-heusinkveld-2022-contest

参考

2022年のスペシャルイベントはこちら。
https://www.shupop.com/iracing/2021/11/20/special-events-2022/

Release Notes

2021 Season 4 Patch 2 Hotfix 1 Release Notes [2021.10.08.01] を和訳して掲載します。

間違いなど見つけたら教えてくださいね

2021s4 Release Notes
iRacing UI 05.17.05 Release Notes
2021s4 Patch 1 Release Notes
2021s4 Patch 2 Release Notes


continue reading…

FVEE 60min

ハロウィンフェスティバルとして Formula Vee 60分レースが企画されています。

日付 2021/10/16(土)
車種 Formula Vee
コース Circuit de Spa-Francorchamps – Endurance
進行 19:00 オープンプラクティス
20:45 単走予選 3周
21:00 決勝
規則 インシデント x17でドライブスルー
ダメージなし

こちらで確認してください。
VEE 60min. ハロウィンフェスティバルのお知らせ
https://forums.iracing.com/discussion/9122/vee-60min-%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/p1

alpinestars CUP

アルパインスターズ オート(SPK株式会社)主催のiRacingレースイベントが発表されました。事前エントリー制(9月5日より)、実況(後日配信)・賞品あり。第1回大会とされていて今後も継続されるのかもしれませんね。

大会名称 alpinestars CUP 2021 presented by SPK
主催 SPK株式会社
運営 株式会社TCR
イベント日付 2021/09/22(水)
※当日メンテナンスの場合変更される可能性あり
エントリー受付 2021/09/05(日)-2021/09/15(水) 23:55
事前申込制(先着順)
車種 Global Mazda MX-5 Cup (セットアップ配布予定)
コース Circuit de Spa-Francorchamps – Grand Prix Pits
進行 19:00 オープンプラクティス 105分
20:45 ドライバーズミーティング
21:15 単走予選 2周/10分
21:30 決勝レース 30分(予選上位30台、スタンディングスタート)
22:00 ゴール、仮表彰
22:30 表彰式、解散
参加要件 iRating 2283

詳細は必ずこちらから確認してください。当日は Discord への参加も要件とされています。
alpinestars CUP
https://sites.google.com/view/alpinestars-cup/

@teru12kさんお知らせいただきありがとうございます。

24 Hours of Spa

スパ 24時間レースについて発表されました。
iRacing Presents The 24 Hours of Spa Powered by Heusinkveld
https://forums.iracing.com/discussion/2995/iracing-presents-the-24-hours-of-spa-powered-by-heusinkveld-bop-added/p1

日本時間で 2021/07/24(土) 07:00, 16:00, 21:00, 07/25(日) 01:00 の 4スロット開催。

コース Circuit de Spa-Francorchamps – Endurance
グリーンフラッグはラ・ソースの先、オールージュ下で振られます。
必要ライセンス Road D 4.0
シミュレート日時 2021/07/31
15:30 セッション開始
Warmup/Join待ち 30 分
Qualify レースセッション Join後開催
4周, 15分
Race 24時間
天候 ダイナミックウェザー・ダイナミックスカイ
スプリット iRating
ドライバー (2~16/チーム)
フィールドサイズ 55台
Stop&Go 100インシデント及び以降20インシデント毎
DQ なし
class cars (BOP)
GT3 Audi R8 LMS (+3kg)
Mercedes AMG GT3 (+3kg)
Ferrari 488 GT3 (+0kg)
BMW M4 GT3 (+6kg)
McLaren MP4-12C GT3 (+0kg)
Ford GT GT3 (+0kg)
Porsche 911 GT3 R (+12kg, -0.50%)
Lamborghini Huracan GT3 EVO (+12kg)

2021/07/15 BOP追記しました。

幸運な参加者 1名に Heusinkveld Sim Pedals Ultimate ペダルセットが贈られます

2021/07/14追記
iRacing UI の Paint Shop で Heusinkveld をプライマリロゴに指定したうえで、この24時間レースを走行した周回数でエントリーとなります。走れば走るほどチャンスが増えます。

https://forums.iracing.com/discussion/4042/24-hours-of-spa-powered-by-heusinkveld-contest/p1

2021/07/15追記
Paint Shopでスポンサーロゴを設定できない Ferrari と Porsche で出場した場合、レースで 1周以上走行すればコンテストに自動エントリーされるとのこと。
https://forums.iracing.com/discussion/comment/26291/#Comment_26291

12時間耐久レースシリーズ

現実に開催される24時間耐久レースシリーズと対となるチーム対抗12時間耐久レースシリーズ CREVENTIC Endurance Series が iRacing で開催されます。
(General/Off-topic Forum) https://members.iracing.com/jforum/posts/list/3795598.page
(Special Event Forum) https://members.iracing.com/jforum/posts/list/3795600.page
※このシリーズは 2020年には iRacing Endurance Series が開催されていました。

CREVENTIC は、現実世界の24時間耐久レースシリーズだけでなく、iRacing を使った NEO Endurance 24時間耐久レースシリーズの主催者でもあります。彼らとのパートナーシップは、すべての iRacer に競争機会を与えながら、リスペクトされるチャンピオンシップの強さと競争力のコンビネーションがみられるでしょう。GT3, GT4 とツーリングカーで、スパ、ホッケンハイム、バルセロナ、セブリングの12時間イベントカルテットをまわります。
日本でのスーパー耐久シリーズにも近いと言えそうですね。

2021/03/23 更新箇所あります。

レースカレンダー

以下のスケジュールが発表されました。
2020年と変更がなければ、隔月の 4イベントとも日本時間では土曜日 10、22時の 2スロット開催です。

日付 コース
4/3 スパ Circuit de Spa-Francorchamps
6/26 ホッケンハイム Hockenheimring Baden-Württemberg
8/28 バルセロナ Circuit de Barcelona-Catalunya
10/23 セブリング Sebring International Raceway

2020年と変わりがなければ、アタッチド予選なのでレースに出場登録してレースサーバへ接続されてからの予選となり、ダイナミックウェザー、最初の50インシデント及び以降の20インシデントごとにペナルティストップとなるでしょう。

車両クラス/車種

車両クラス 車種
GT3 BMW M4 GT3 Prototype
Ferrari 488 GT3
Lamborghini Huracán GT3 EVO
GT4 BMW M4 GT4
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport
McLaren 570S GT4
Touring Car Audi RS3 LMS

セッション設定詳細

公式には2021年仕様は未発表ですが、もしも2020年から変更がなされなければ以下のような形となるでしょう。

項目 内容
クラス要件 Road D 4.0
シム内時間帯 Time of Day Setting = Morning
ダイナミックウェザー 有効
ダイナミックスカイ 有効, 1x
Warmup(Join待ち時間) 20 Minutes
予選 アタッチド予選, 単走 2周/8分間
レース長 12時間
スプリット iRating
ドライバー数 2 – 16
ストップ&GOペナルティ 最初のインシデント 50 及び以降 20 ごと
インシデント積算による失格 なし
フィールドサイズ(台数) 55
ファストリペア なし

JP meeting

2020/11/19(木) 21時より以下のホスト予定があります。

セッション名: JP Meeting ProMazda@Spa
パスワード: hashirouze

車 両: [Legacy]Pro Mazda (Fixed Setup: medium_downforce)
コース: Circuit de Spa-Francorchamps – Grand Prix Pits

21:00 オープンプラクティス100分
22:40 予選(20分)
23:00 決勝 レース1 8周/20分
23:20 WU / 休憩 10分
23:30 決勝 レース2 8周/20分 (上位8台リバースグリッド)
※システム上、レース2 からの参加はできません。レース1 開始までにセッションに参加登録しておく必要があります。

ローリングスタート、ファストリペア1回のみ

メンバーフォーラムのこちらでの告知を参照してください。
https://members.iracing.com/jforum/posts/list/3777212.page

2011年2月のJP meetingを紹介

同じ組み合わせで開催していましたね。オープンセットアップの9周+20周レースでした。

JP meeting 2011 #2
https://www.shupop.com/iracing/2011/02/14/jp-meeting-2011-2/

JP meeting 2011 #2

ヒート1: 9周

https://members.iracing.com/membersite/member/EventResult.do?&subsessionid=3093393

ヒート2: 20周

https://members.iracing.com/membersite/member/EventResult.do?&subsessionid=3093683

2020/07/03追記: 出走登録が60分前から行えるようになったとのこと。
2020/07/03追記2: BOP発表されました。

iRacing Presents The 24 Hours of Spa Presented by VCO

スパ24時間レースについて発表がありました。
日本時間で 7/11(土) 10:00, 22:00, 24:00 の 3スロット開催です。
※6/27更新:1スロット増えました
https://members.iracing.com/jforum/posts/list/3743744.page

コース Circuit de Spa-Francorchamps – Endurance
必要ライセンス Road D 4.0
イベント開催日時 2020/07/11(土) 10:00~, 22:00~, 24:00~
シミュレート日時 2020/10/24 15:00~
Warmup/Join待ち 30 分
Qualify Attached, 単走 4周, 15分
Race 24時間
天候 ダイナミックウェザー、ダイナミックスカイ
スプリット iRating
ドライバー 最低2名、最大16名
フィールドサイズ 55台
ペナルティ 100インシデント及び以降20インシデント毎
失格INC 設定なし
class cars
GT3 Audi R8 LMS +0kg
Mercedes AMG GT3 +5kg
Ferrari 488 GT3 +5kg
BMW Z4 GT3 +5kg
McLaren MP4-12C GT3 +5kg
Ford GT GT3 +0kg

※BOPはイベント 1週間前に発表されます >>> 2020/07/03 BOP追記しました。

Spa 24

スパ24時間レースに向けて準備してくれていたのだからさぞかしフラストレーションが溜まったことへの謝罪と、問題を明確にして通知することを行ってくれています。

インシデント制限の問題を引き起こした問題の原因はバイナリーオーバーフローによるバグと判明しましたが、修正には新しいビルドが必要なものの十分なテスト時間がとれずに他の問題を引き起こしてイベント自体に深刻な影響を与える可能性があったため、昔のようにインシデント制限をなくすのがベストと判断したとのこと。現在問題の修正に取り組んでいるので、将来のイベントでは改善される見込み。

もっとも、iRacing のスパ・フランコルシャンが現実よりも厳しいトラックリミットとなっているとも認識しているので、これを洗練して最良で現実的なレース体験を作り出せるよう、優先して積極的に取り組んでいくとのこと。

iRacingを最高のモータースポーツシミュレーションを可能にするものとするため、iRacingは絶えず改善の努力をしています。次のビルドでこれらの改善点を新しい機能やコンテンツと共に展開することを楽しみにしている、とのことです。

24 hours of Spa

日本時間 8/1(土) 22時頃から開催されたスパ24時間耐久レース、iRJA Flat Six Racing チームが 2位表彰台を獲得!終始安定した走行で終盤まで無傷で上位を走行し続けた同チームは表彰台の頂上にも手が届きそうでした。おめでとうございます!

iRJA Flat Six Racing チームのスタート

他に出場した iRJA チームの結果は、、、

iRJA GT Racing チームが23位完走、

iRJA GT Ford チームは残念な結果となりました。
https://twitter.com/goalgauskas2011/status/627799139074469888

iRJA GT Fordチームのスタート

今後の耐久レース

今年はまだまだビッグな耐久レースが控えていますよ。

感動を一緒に。

観戦もいいけど、参加するともっと感動を味わえますよ!

24 Hours of Spa

連日 スパ24時間耐久レースに向けた練習ホストが設定されているようで今夜もアナウンスがありました。ちょっと長めのレースセッションで締めくくる 4時間のホストとなっています。セッションへ接続できるのは 21:40頃 までの見込みですので、参加を検討されている方はお早めに。
http://members.iracing.com/jforum/posts/list/3324789.page

2015/7/30 20~24時 Spa24h練習プラHostします。

鯖: SPA24H GT3 practice JP
Pass: hasirimasenka

Pra90分 Q10分 ラスト56Lap140分のTestレース
Spa耐久参加の方、または暇つぶしにでもご利用ください。
リペアは無制限で設定してます。

Open Practice 等で HPDとの混走も体験しておくことをお勧めします。:)

iRJL GT

irjlgt2015s3r3spa
iRJL GT 2015シーズン3、第3戦スパ フランコルシャンが2015/7/26(金)に開催されました。
出走 23台(2台DNSで21台でのレース)、今回もMcLarenは参加なし(人気ないんでしょうか)、Ruf 7台、BMW 7台、Ford 9台となりました。リーグ主催としては、Road Warriorシリーズへ向けた調整の場としての参加があまりに大きなウェイトを占めるようになってしまった点は狙いどおりではあるものの、今季はビッグレースの開催が多い分、重なる開催が多めですかね。途中で車種を変更せずに参加して欲しいとの最初のお願いもスルーされているので、来季以降の開催方法など検討の必要性を感じています。注:今ならマクラーレンへの乗り換え歓迎

さてリザルトでは表彰台は Ruf と BMW となりました。上位スタートの Ford は残念ながらいずれも転落しましたが入賞圏内は Ford も多数を占めました。
iRJA Flat six Racing チームは24時間レースへ向けていい収穫を得たようですね。

以下、関連リンク

2015シーズン3 iRJL GTシリーズ開催お知らせ
http://members.iracing.com/jforum/posts/list/3318318.page
iRJL GT 2015s3 2015/06/26開幕
http://www.shupop.com/iracing/2015/06/22/irjl-gt-2015s3/
iRJLに参戦すべき10の理由
http://d.hatena.ne.jp/naoyanagai/20150626/1435302612
iRJL GT 2015s3 R1 Indianapolis
http://www.shupop.com/iracing/2015/06/28/irjlgt2015s3r1-indianapolis/
iRJL GT 2015s3 R2 Watkins Glen
http://www.shupop.com/iracing/2015/07/14/irjlgt2015s3r2-watkinsglen/

上位スタートから転落した Ford のオンボード。修理ピットイン後、1回の給油・タイヤ無交換で、、。

https://www.youtube.com/watch?v=zZjojOP-QQ0

24 Hours of Spa


https://www.youtube.com/watch?v=SXtO7JyEawg

Road Warriorシリーズ 及び iRacing Endurance Championshipシリーズとして開催されているビッグレース、次はスパ・フランコルシャン 24 時間レースです。デイトナに続く 2回目の 24時間イベントは、複数ドライバーを擁するチームでの耐久レースとなります。

本サイト iRJA からも iRJA GT Racing Team(BMW Z4 GT3), iRJA GT Ford Team(Ford GT GT3), iRJA Flat six Racing Team(Ruf RT12R Track) が GT3 クラスに出場予定で、すでに各チームはセットアップや練習走行を開始していますし、LMP2 クラスにも日本チームの出場があるようです。

今季は iRJL GTシリーズがビッグイベントにリンクした形で開催されており、今週も 24時間耐久レースに先んじて 7/24(金) 今夜はスパでのイベントです。各チームの 24時間に向けた調整の場としても内容に注目です。

24時間レースのスタートは日本時間で2015/08/01(土) 22:10 頃の予定。トップスプリットのインターネット中継がありそうです。http://www.iracing.com/live/
iRJL GTシリーズのスパ ラウンドは今夜 2015/07/24(金) 23:15 頃スタート予定。

関連: 2015 Road Warrior SeriesiRJL