Skip to content

Archive

Tag: TCR

Nurburgring 24H

2024年のニュルブルクリンク24時間レースについて発表されました。5クラス 12車種となりました。
https://forums.iracing.com/discussion/61017/2024-nuerburgring-24h-presented-by-extreme-sim-racing/p1

日本時間で 2024/05/18(土) 07:00, 16:00, 21:00, 05/19(日) 01:00 の 4スロット開催。

コース Nürburgring Combined – Gesamtstrecke 24h
必要ライセンス Road D 4.0
シミュレート日時 2024/06/01
15:13 セッション開始
Warmup/Join待ち 20 分
Qualify Attached 単走 2周, 25分
Race 24時間
天候 ダイナミックウェザー
スプリット iRating
ドライバー (2~16/チーム)
フィールドサイズ 55台
ペナルティ 100インシデント及び以降20インシデント毎
DQ なし

※2024/05/16 BOP更新しました

class cars
GT3 Audi R8 LMS EVO II GT3 (-0.75%)
BMW M4 GT3 (-1/25% Power, -1% Fuel)
Ferrari 296 GT3 (-1% Power, -1% Fuel)
Mercedes AMG GT3 2020 (-3% Power, -2% Fuel)
Porsche 911 GT3R
Porsche Cup Porsche 992 GT3 Cup(992)
GT4 Aston Martin Vantage GT4 (-2.5% Power, -1% Fuel)
BMW M4 GT4 (-2.5% Power, -1% Fuel)
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport
TCR Honda Civic Type R TCR
Hyundai Elantra TCR (+5kg)
GR86 Toyota GR86

ニュルブルクリンク耐久シリーズ


2024年のニュルブルクリンク耐久選手権について発表されました。

https://forums.iracing.com/discussion/58655/iracing-nurburgring-endurance-championship-announces-nine-race-2024-schedule/p1
https://www.iracing.com/iracing-nurburgring-endurance-championship-announces-nine-race-2024-schedule/

スケジュール他

スロット: 土曜 16:00, 日曜 02:30, 10:00, 22:00

1 2024/03/30-31 4 hours
2 2024/04/20-21 4 hours
3 2024/05/11-12 4 hours
4 2024/07/13-14 4 hours
5 2024/07/27-28 6 hours
6 2024/08/17-18 4 hours
7 2024/08/31-09/01 4 hours
8 2024/09/28-29 4 hours
9 2024/10/26-27 4 hours

車両クラス

2024/03/28 BOP追記しました。
2024/05/09 BOP更新しました。
2024/05/16 BOP更新しました。

クラス 車両
GT3 Audi R8 LMS EVO II GT3 (-0.75% Power)
BMW M4 GT3 (-1.25% Power, -1% Fuel)
Ferrari 296 GT3 (-1% Power, -1% Fuel)
Mercedes AMG GT3 2020 (-3% Power, -2% Fuel)
Porsche 911 GT3 R (992)
Cup Porsche 911 GT3 Cup (992)
GT4 Aston Martin Vantage GT4 (-2.5% Power, -1% Fuel)
BMW M4 GT4 (-2.5% Power, -1% Fuel)
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport MR
TCR Honda Civic Type R TCR
Hyundai Elantra TCR (+5 kg)
GR86 Toyota GR86

Release Notes

2024 シーズン 2 ビルドのリリースノートを和訳して紹介します。
記事に誤字・間違いなど見つけたら教えてくださいね

長くなるので 4本の記事に分けました。

2024s2 リリースノート:


CARS:

GT3 Class Cars

  • IMSA シリーズの全車両がレインレースに対応しました!
    • Audi R8 LMS EVO II GT3
    • BMW M4 GT3
    • Ferrari 296 GT3
    • Lamborghini Huracán GT3 EVO
    • Mercedes-AMG GT3 2020
    • Porsche 911 GT3 R (992)
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

GTE Class Cars

  • このクラスの全車両で新ダメージモデルが有効化されました!
    • BMW M8 GTE
    • Chevrolet Corvette C8.R GTE
    • Ferrari 488 GTE
    • Ford GTE
    • Porsche 911 RSR

GTP Class Cars

  • このクラスの全車両がレインレースに対応しました!
    • Acura ARX-06 GTP
    • BMW M Hybrid V8
    • Cadillac V-Series.R GTP
    • Porsche 963 GTP
  • コクピットのアンビエントオクルージョンマッピングが改善されました。

LMP1 Class Cars

  • このクラスの全車両で新ダメージモデルが有効化されました!
    • Audi R18
    • Porsche 919

NASCAR Cup Series Next Gen Cars

  • NASCAR 規定に準じてトラックごとのギアレシオとレブリミットを更新しました。
  • 一部のウォールに接触した際に一時的にオーバーレブを引き起こしてしまう問題を修正しました。
  • 新ダメージモデルで、特定のダメージ値によってエンジンブロックがボンネットフードを突き破ってしまう可能性があった問題を修正しました。
  • スペキュラーマップをアップデートしてビニールラップを改善しました。
  • タイヤのアンビエントオクルージョンマッピングをアップデートしたので、タイヤ内側が外側よりも暗くなります。
  • ロールバーカメラの位置を少しずらしました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

NASCAR Legends 1987 Class Cars

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

NASCAR Truck Class Trucks

  • NASCAR スポンサーデカールが 2024 年シーズン版にアップデートされました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

NASCAR Xfinity Class Cars

  • 新ダメージモデルで、リアパネルマウントの降伏限界及び破壊限界を引き上げました。
  • NASCAR スポンサーデカールが 2024 年シーズン版にアップデートされました。
  • 2024 規定に準じてリアウィンドシールドをアップデートしました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Rallycross Series Class Cars

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Stock Car Pro Series Class Cars

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

TCR Class Cars

  • iRacing と TCR シリーズとのライセンス合意により、このクラスは公式に TCR クラスとなり、各車両の車名に TCR が追加されました!
    • その車両は Audi RS3 LMS TCR, Honda Civic Type R TCR, Hyundai Elantra N TCR, Hyundai Veloster N TCR です。
  • 新ダメージモデルで、破壊後のリバウンドを削減するためにマウント強度を引き下げました。

Acura ARX-06 GTP

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!
  • 6速, 7速のシフトライトをアップデートしました。
  • ファイナルドライブのレシオを若干アップデートし、どちらのギアスタックも全体的にギアレシオがショートになりました。
  • エンジンブレーキをアップグレードしました。
  • ブーストカーブ、エンジン冷却、燃費がアップデートされました。
  • ブーストゲインが大幅に増加し、低速ギアの低回転域でのラグが削減されました。
  • オンボードエンジンサウンドを改善しました。

ARCA Menards Chevy / Gen 4 Cup

  • (BOTH) – iRacingセットアップがアップデートされました。

Audi R18

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Audi R8 LMS EVO II GT3

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!

BMW M4 GT3

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!
  • ドライバーのパドルシフトアニメーションの応答性が向上しました。
  • 特定のディテールレベルでボディパネルが適切に配置されない問題を修正しました。
  • ライトがオフのときにブレーキライトが透明だった問題を修正しました。

BMW M4 GT4

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

BMW M8 GTE

  • 新ダメージモデルが有効化されました!
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

BMW M Hybrid V8

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!
  • コクピットでダッシュボードのボタンが正しく点灯しない問題を修正しました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Cadillac CTS-V Racecar

  • 新ダメージモデルが有効化されました!
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Cadillac V-Series.R GTP

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!

Chevrolet Corvette C6.R GT1

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Chevrolet Corvette C8.R GTE

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Dallara F3

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Dallara iR-01

  • リペアのバインディングがピットにスタックさせてしまう可能性のあった問題を修正しました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Dallara IR18

  • 2023シーズン終了後の規定に準じてカーモデルをアップデートしました。
  • 競争相手のピットクルーがピットワゴンの日よけに座っているのが見えることがあった問題を修正しました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Dallara P217

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!
  • オンボードエンジンサウンドを改善しました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Dirt Late Model

  • ピットに牽引された後に非現実的にバウンドする可能性があった問題を修正しました。
  • ロールバーの小さなテクスチャの問題を修正しました。

Dirt Sprint Car

  • (ALL) – 追加のリサーチデータによって空力モデルを改善しました。
  • (ALL) – 車両ダメージによる空力ペナルティをアップデートしました。
  • (ALL) – リアアクスルのアートワークをアップデートしました。

Dirt Sprint Car Non-Winged

  • (ALL) – 車両ダメージによる空力ペナルティをアップデートしました。
  • (ALL) – リアアクスルのアートワークをアップデートしました。

Dirt Micro Sprint Car

  • NEW CAR!
    • 新しいダートオーバル車両 Dirt Micro Sprint Car が使用できるようになりました!
    • ダートレースラダーに挑戦してみませんか? マイクロスプリントがその最初のステップです。アメリカで最も急速に成長している小型車クラスのひとつであり、この小さくすばしっこいマシンで競うドライバーが将来のスタードライバーがとなる日も来ることでしょう。毎週のウィークリーシリーズでも全米を巡るチャンピオンシップでも、タルサシュートアウトのようなメジャーイベントでも、楽しく、手ごろな価格でレースに出場することができます。マイクロスプリントのレースは主にノースカロライナのミルブリッジスピードウェイなどの小さなコースで行われます。160馬力以上を発生する 600cc エンジンを搭載し、若いレーサーがステップアップに必要なスキルを学ぶのに十分なパワーがありますが、圧倒されるほどではなく扱いやすい車両です。マイクロスプリントにはウィング有無どちらもあり、iRacing でもどちらのタイプも走らせることができます!
    • この車両には、ウイング付きとウィングなしの 2モデルがあります。
  • この車両は iRacing 標準コンテンツに追加され、全てのメンバーに無償で提供されます!
  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Dirt Midget

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Ferrari 296 GT3

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!

Ferrari 488 GTE

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

FIA F4

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!
  • 新ダメージモデルで、サスペンション、ディフューザー、スプリングダンパーのダメージ特性を調整しました。これにより、ヒーリングダメージモードを使用したセッションで生じることのあった問題も修正されます。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Ford GTE

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Formula Vee

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Global Mazda MX-5 Cup

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Honda Civic Type R

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

HPD ARX-01c

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Indy Pro 2000 PM-18

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Kia Optima

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Lamborghini Huracán GT3 EVO

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!
  • 「low fuel pressure」メッセージが「low fuel warning」に変更されました。

Late Model Stock

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Legends Ford ’34 Coupe

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Legends Ford ’34 Coupe – Rookie

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Ligier JS P320

  • 空力ドラッグパラメータがアップデートされました。
  • 車高の制限値がアップデートされました。
  • ギア依存のハードウェアシフトライトの問題を修正しました。

Lotus 49

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Lotus 79

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Lucas Oil Off Road Pro 2 Lite

  • タイヤトレッドパターンをアップデートしました。
  • 空力モデルが若干アップデートされました。

Lucas Oil Off Road Pro Trucks

  • (BOTH) – タイヤトレッドパターンをアップデートしました。
  • (BOTH) – 空力モデルが若干アップデートされました。

Mercedes-AMG GT3 2020

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!
  • 新ダメージモデルで、外れたパーツが複製される問題を修正しました。車両パーツの赤ちゃんはどこから生まれるのか、ご両親に聞いてください。

Mercedes-AMG W13 E Performance

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Modified – SK / NASCAR Whelen Tour Modified

  • (BOTH) – iRacingセットアップがアップデートされました。

NASCAR Cup Series Next Gen Chevrolet Camaro ZL1

  • ロッカーパネルが外れるたびに発生していたアンビエントオクルージョンマッピングの問題を修正しました。

NASCAR Cup Series Next Gen Ford Mustang

  • 現実の NASCAR 2024 シーズンの変更を反映してテクスチャやデカールをアップデートしました。

NASCAR Truck Ford F150

  • 2024 シーズン用にアイデンティティパッケージをアップデートしました。

Porsche 911 GT3 Cup (992)

  • 新ダメージモデルで、ノーズとリアの位置を調整し、バンピングを改善するために強化しました。ノーズの降伏限界及び破壊限界は引き下げました。

Porsche 911 GT3 R (992)

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!
  • 車両テクスチャシェーダーをアップデートしました。

Porsche 911 RSR

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Porsche 919

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Porsche 963 GTP

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!

Porsche Mission R

  • 車両ダメージに基づいて空力特性がアップデートされました。

Radical SR10

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Ray FF1600

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • この車両のタイヤはドライとウェットの両方をサポートします。
  • 回転するタイヤのサイドウォールにはダートのテクスチャが表示されなくなりました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Renault Clio R.S. V

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Silver Crown

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

SRX

  • NEW CAR!
    • アスファルト及びダートのオーバル車両 SRX が購入して使用できるようになりました!
  • レジェンドレーサーのトニー スチュアートとレイ エヴァーナムが 2020年7月に Superstar Racing Experience の創設を発表して世界を熱狂させました。そのコンセプトはオールスターレーシングシリーズとシニアゴルフツアーとショートトラックのウィークリーレースの組み合わせです: 夏に舗装・ダートのオーバルが混在する 6週連続開催、多岐に渡るレースチャンピオン達、若手のスタードライバー、プロ相手に栄光を賭ける地元の人気ドライバーもいます。エヴァーナムがゼロから設計して Fury Race Cars で製造された SRX 車両は他に類を見ないストックカーです。700馬力のイルモア V8 エンジンと 1970年代のような大きなスポイラーを搭載するこの車両は、大パワーと低ダウンフォースによって運転はチャレンジングなものとなっています。iRacing の SRX 車両のタイヤは舗装用もダート用も装着されるので、どちらでもお好みのオーバルでレースすることができます!
  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Street Stock

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Super Formula Lights

  • NEW CAR!
    • 新しいフォーミュラ車両スーパーフォーミュラライツを購入して使用できるようになりました!
  • スーパーフォーミュラライツはトップシリーズのすぐ下のシリーズです。グローバルな F3 レギュレーションをベースとしてきた歴史を持つこのシリーズは 2024 年に、レース史上最も印象的なオープンホイール車両のポートフォリオのひとつであるダラーラの最新車両が加わります。ダラーラ 324 として知られるスーパーフォーミュラライツ車両は、シリーズで 4年間使用された 320 モデルの後継車です。シャシーと空力のアップデートは別として、新車ではシリーズ史上初となるスペックのエンジンを搭載するなど、過去数年から大きな飛躍を見せています。トムスによって開発される1.6 リッター 3気筒ターボのトヨタ TGE33 エンジンは約 275 馬力を発生します。これは世界トップのヤングオープンホイールレーサーのほとんどが最高レベルへと登る道と同じ力量なので過小評価してはいけません!
  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤを選択して使用できます!
  • 新ダメージモデルが有効化されました!
  • AI ドライバーとこの車両で競えます!

Super Formula SF23

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Super Late Model

  • 車両のリアにコライダーがなかった問題を修正しました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

Toyota GR86

  • この車両はレインレースに対応しました!
    • レインタイヤが選択できるようになりました!

USF 2000

  • 一部のピットクルーメンバーの頭が胴体から離れて浮いているという重大な問題を修正しました。この恐ろしい体験から長期的な被害はまだ報告されていません。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

VW Jetta TDI Cup

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

[Legacy] BMW Z4 GT3

  • iRacingセットアップがアップデートされました。

[Legacy] Dallara DW12

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

[Legacy] Dallara IR-05

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

[Legacy] Mazda MX-5 Cup & Roadster – 2010

  • 新ダメージモデルで、危険なホイールダメージが適切にフラグ付けされずにピットから再スタートできてしまっていた問題を修正しました。

[Legacy] NASCAR Cup Chevrolet Impala COT – 2009

  • スーパースピードウェイを走行する場合のスプリングパラメータを調整しました。
  • iRacingセットアップがアップデートされました。

2024s2 リリースノート:

TCR

WSC が iRacing との長期パートナーシップを締結。晴れて TCR ブランドが iRacing に登場します。

WSC and iRacing announce partnership to bring TCR to iRacing
https://www.tcr-worldranking.com/news/item/wsc-and-iracing-announce-partnership-to-bring-tcr-to-iracing

すでに Audi RS 3 LMS, Hyundai Elantra N, Hyundai Veloster N, Honda Civic Type R のツーリングカーが iRacing に収録されていましたが、これらの車両が TCR ツーリングカーとして表記されるようになり、iRacing TCR Virtual Challenge シリーズとなります。パートナーシップを拡大する計画は今後検討される模様。

さらなる TCR 車両の追加も期待されますね。

iRacing Roar

2024 シーズン最初のスペシャルイベント、iRacing Roar についてアナウンスがありました。LMP3, GT4, TCR による 2.4H (144分) ソロ耐久イベントです。
2024 iRacing ROAR
https://forums.iracing.com/discussion/53027/2024-iracing-roar/p1

開催概要

Timeslot #1 – 2024/01/13(土) 07:00
Timeslot #2 – 2024/01/13(土) 16:00
Timeslot #3 – 2024/01/13(土) 21:00
Timeslot #4 – 2024/01/14(日) 01:00
Timeslot #5 – 2024/01/14(日) 09:00 *2024/01/03追加

コース Daytona International Speedway – Road
ライセンス要件 ロード D 4.0 以上
シム内日時 2024/01/21、01:00 PM
Warm Up/Join待ち 30分
予選 2周/8分
レース長 2.4 時間(144分)
天候・空 Dynamic
スプリット iRating
Team? No
ペナルティ x20 以降 x10ごとにドライブスルー
Inc積算による失格 なし
最大台数 50

車両/クラス

BOPは1週間程度前に発表される見込み>追記しました/最終調整が行われる可能性があります>更新あり

LMP3 Ligier JS P320  
GT4 Aston Martin Vantage GT4 -1% Fuel Tank
BMW M4 GT4 -1% Fuel Tank
McLaren 570S GT4  
Mercedes-AMG GT4 -0.5% Power, -2% Fuel Tank
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport MR -2% Fuel Tank
TCR Audi RS 3 LMS -0.5% Power
Honda Civic Type R -1% Fuel Tank
Hyundai Elantra N TC  
Hyundai Veloster N TC  

参考

2024年のスペシャルイベントはこちら。
https://www.shupop.com/iracing/2023/12/12/special-events-2024/

Release Notes

2023 シーズン 4 ビルドのリリースノートを和訳して紹介します。
記事に誤字・間違いなど見つけたら教えてくださいね

長くなるので 4本の記事に分けました。

2023s4 リリースノート:


CARS:

GT3 Cars

  • このクラスの新ダメージモデルで様々な改良を行いました。これらの変更でクラス内の車両ダメージを標準化することを目的としています。
    • 常にホイールのダメージについて空力面のダメージよりも先に扱われるようになります。
    • 曲がったり壊れたりする車両パーツがダメージを負ったり壊れた場合には、ピット作業で完全な修理や交換が行われるようになりました。
    • ミートボール(オレンジボール)フラッグは空力面のダメージのためだけに振られることはなくなりました。ホイール、エンジン、燃料漏れがあった場合に対象となります。
    • パネルやヒンジの修理時間が短くなりました。
    • 空力のダメージによる被るペナルティを調整しました。ダメージによる最高速度の低下度合いは少なくなりますが、ダウンフォースの損失は大きくなります。
  • シーズン 4 リリースに向けてクラス全体で燃費のバランス調整を行いました。
  • IMSA と同じナンバーボードが実装され、カスタムペイント作成が簡素化されました。

GTE Cars

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

GTP Cars

  • 空力モデルをアップデートしました。
  • このクラスの新ダメージモデルで様々な改良を行いました。これらの変更でクラス内の車両ダメージを標準化することを目的としています。
    • 常にホイールのダメージについて空力面のダメージよりも先に扱われるようになります。
    • 曲がったり壊れたりする車両パーツがダメージを負ったり壊れた場合には、ピット作業で完全な修理や交換が行われるようになりました。
    • ミートボール(オレンジボール)フラッグは空力面のダメージのためだけに振られることはなくなりました。ホイール、エンジン、燃料漏れがあった場合に対象となります。
    • パネルやヒンジの修理時間が短くなりました。
    • 空力のダメージによる被るペナルティを調整しました。ダメージによる最高速度の低下度合いは少なくなりますが、ダウンフォースの損失は大きくなります。
  • ビデオカメラポータルの寸法・FOVがアップデートされました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Cup Series Next Gen Cars

  • ディテールページに車両スペックが追加されました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Legends Cars

  • NASCAR 1987 車両クラスは NASCAR Legends にリネームされました。
  • 新ダメージモデルでノーズ、フェンダー、フロントホイール、ボディパネルの破壊限界を引き下げました。
  • ホイールが外れてテザーでのみ接続された状況においてバウンスしすぎるのを防ぐためにタイヤ属性をアップデートしました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Truck Series Trucks

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Xfinity Cars

  • このクラスで新ダメージモデルが有効化されました!
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Stock Car Pro Series Cars

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Touring Cars

  • オフィシャルな TCR デカールが追加されました。

Acura ARX-06 GTP

  • 新車の登場です!
    • Acura ARX-06 GTP が利用できるようになりました!
    • IMSA WeatherTech SportsCar Championship の新しい GTP レギュレーションで製造された Acura ARX-06 は、DPi 規程で 5年間レースした ARX-05 に変わって 2023 デイトナ 24時間レースでデビューしました。アキュラはオレカとのパートナーシップを継続して新車を製造し、Meyer Shank Racing with Curb-Agajanian と Taylor Racing with Andretti Autosport でデビュー、1-2 を飾って歓声を受けました。ARX-06 が搭載するエンジンは前モデルよりも小型な 2.4L ツインターボ V6 エンジンですが、 670馬力以上を発生します。他の GTP カーと同様、重量は 1,030kg で 50kW ハイブリッドシステムを搭載しています。
    • Acura ARX-06 GTP の購入は iRacing Store のこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=170
  • AI レースで使用できます!
  • 新ダメージモデルが搭載されました!

ARCA Menards Chevy / Gen 4 Cup

  • (Gen 4 Cup) – AI レースで使用できます!
  • (BOTH) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Audi 90 GTO

  • AI レースで使用できます!

BMW M Hybrid V8

  • 2023 シーズン 4 のクラス内バランスとして最低重量を 5kg 増加させました。
  • ダッシュボードの一部ビジュアルをアップデートしました。
  • ドライバーアニメーションがアップデートされました。

Cadillac V-Series.R GTP

  • 燃料デルタディスプレイがアップデートされました。
  • テレメトリーボックスのライトが接続されました。
  • ドライバーのシフト操作アニメーションがアップデートされました。
  • 外部コクピット照明のマイナーな問題を修正しました。

Dallara F3

  • 新ダメージモデルでほとんどのボディパネルの破壊限界が引き下げられました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dallara iR-01

  • iRacing セットアップが追加されました。

Dallara IR18

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dallara P217

  • 新ダメージモデルで様々な改良を行いました。
    • 常にホイールのダメージについて空力面のダメージよりも先に扱われるようになります。
    • 曲がったり壊れたりする車両パーツがダメージを負ったり壊れた場合には、ピット作業で完全な修理や交換が行われるようになりました。
    • ミートボール(オレンジボール)フラッグは空力面のダメージのためだけに振られることはなくなりました。ホイール、エンジン、燃料漏れがあった場合に対象となります。
    • パネルやヒンジの修理時間が短くなりました。
    • 空力のダメージによる被るペナルティを調整しました。ダメージによる最高速度の低下度合いは少なくなりますが、ダウンフォースの損失は大きくなります。

Dirt Late Model

  • (ALL) – 周囲の車両で描画されるタイヤ回転方向の正確性を改善しました。
  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Midget

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Modified

  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Sprint Car

  • (ALL) – 周囲の車両でルーフウィングが消えたり正しくアニメーションされない問題を修正しました。
  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Sprint Car Non-Winged

  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Street Stock

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt UMP Modified

  • 新ダメージモデルが有効化されました!
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Ferrari 296 GT3

  • 新車の登場です!
  • Ferrari 296 GT3 が利用できるようになりました!
    • フェラーリの最新 GT3 マシンの 296 GT3 は IMSA WeatherTech SportsCar Championship や主要な世界選手権で 2023 年シーズンに合わせてデビューしました。2020年にデビューした 488 GT3 Evo の後継モデルであり、クルーによるセットアップ変更が容易になったりダウンフォースが大幅に増加するなど前モデルの成功を踏まえて設計されました。公道モデルと同形式の V6 エンジンは 2.9L で 600 馬力を発生します。デビュー戦となったデイトナ 24時間レースでは IMSA GTD 及び GTD Pro クラスで 4台が出場、その数か月後のニュルブルクリンク 24時間レースでは勝利を収めました。
    • Ferrari 296 GT3 の購入は iRacing Store のこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=173
  • Ferrari 488 GT3 Evo 2020 を 30日以内に購入していた場合には全額を、180日以内の購入だったらその 50%を、iRacing Credit で返金されます。
  • AI レースで使用できます!
  • 新ダメージモデルが搭載されました!

Ferrari 488 GTE

  • ブレーキバイアスノブの回転方向が逆だったのが修正されました。

FIA F4

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Ford Mustang FR500S

  • 新ダメージモデルが有効化されました!

Formula Renault 3.5

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Formula Vee

  • ステアリングホイールのナットを締めました。

Indy Pro 2000 PM-18

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Late Model Stock

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Legends Ford ’34 Coupe

  • (Legends, Dirt, & Rookie) – 様々な車両テクスチャをアップデートしました。
  • (Legends, Dirt, & Rookie) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Ligier JS P320

  • 新ダメージモデルで様々な改良を行いました。
    • 常にホイールのダメージについて空力面のダメージよりも先に扱われるようになります。
    • 曲がったり壊れたりする車両パーツがダメージを負ったり壊れた場合には、ピット作業で完全な修理や交換が行われるようになりました。
    • ミートボール(オレンジボール)フラッグは空力面のダメージのためだけに振られることはなくなりました。ホイール、エンジン、燃料漏れがあった場合に対象となります。
    • パネルやヒンジの修理時間が短くなりました。
    • 空力のダメージによる被るペナルティを調整しました。ダメージによる最高速度の低下度合いは少なくなりますが、ダウンフォースの損失は大きくなります。
  • ドライバー側サイドミラーの順位を上げるようミラーポータルの優先順位を調整しました。
  • 車外用ギヤシフトサウンドの問題を修正しました。
  • シフトライトの外部ハードウェアが適切にマッチしていなかった問題を修正しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Lotus 49

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Lotus 79

  • タイヤパラメータを調整しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Lucas Oil Off Road Pro 2 Lite

  • Paint Shop でマッドフラップが表示されるようになりました。
  • ダートトラックでの磨耗率がアップデートされました。
  • 冷却水とオイルのクーリングについて改善しました。

Lucas Oil Off Road Pro Trucks

  • (ALL) – Paint Shop でマッドフラップが表示されるようになりました。
  • (ALL) – ダートトラックでの磨耗率がアップデートされました。
  • (Pro 2 Truck) – 冷却水とオイルのクーリングについて改善しました。

Mercedes-AMG GT3 2020

  • 2023 シーズン 4 のクラス内バランスとして重量とダウンフォースを増加、エンジントルクとドラッグを引き下げ、燃費をファインチューニングしました。
  • 空力パラメータ、リアサスペンションジオメトリ、タイヤ温度についてファインチューニングしました。
  • エンジンブレーキが削減されました。
  • テレメトリボックスのライトが追加されました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Mercedes-AMG W13 E Performance

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Modified – SK / NASCAR Whelen Tour Modified

  • (BOTH) – 新ダメージモデルが有効化されました!
  • (BOTH) – iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Legends Pontiac Grand Prix – 1987

  • 新車の登場です!
    • NASCAR Classic Pontiac Grand Prix – 1987 が利用できるようになりました!
    • Petty Enterprises, Blue Max Racing, RahMoc Enterprises, McDuffie Racing の Pontiac Grand Prix は 1987年の NASCAR Cup Series に少数ながら強力なドライバーラインナップで出場していました。Rusty Wallace は 2勝を挙げ 9回の TOP5 でランキング 5位、Richard Petty も 9回の TOP5 で自身最後のトップ10となるランキング 8位を獲得しました。
    • NASCAR Classic Pontiac Grand Prix – 1987 の購入は iRacing Store のこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=175
    • AI レースで使用できます!
  • 新ダメージモデルが搭載されました!

NASCAR Truck Chevrolet Silverado

  • ドライバーアニメーションを新しいブレンディングシステムを使ってアップデートして、アニメーション間の繋がりがスムーズになりました。

NASCAR Xfinity Ford Mustang

  • 実際の車両に合わせてフロントの MUSTANG レタリングを取り除きました。

Nissan GTP ZXT

  • AI レースで使用できます!

Porsche 911 GT3 R (992)

  • ダメージを負うとヘッドライトフレアが一方向にしか現れなかった問題を修正しました。
  • 一部のテレメトリボックスライトが追加されました。

Porsche 963 GTP

  • 新車の登場です!
    • Porsche 963 GTP が利用できるようになりました!
    • 5年間のトップレベルのプロトタイプレース休止を経て、2023年 IMSA WeatherTech SportsCar Championship の GTP クラスに新型 963 でポルシェが復帰しました。Multimatic と提携して製造した 963 シャシーは Porsche Penske Motorsport と共に 2023 デイトナ 24時間レースでデビューを果たしてから、さらに多くのチームが採用し始めています。ペンスキーの Mathieu Jaminet と Nick Tandy は IMSA 出場 3戦目の Long Beach で初勝利を挙げました。4.6L ツインターボ V8 の 9RD エンジンは 670馬力以上を発生します。他の GTP カーと同様、車体重量は 1,030kg で 50kW ハイブリッドシステムを搭載しています。
    • Porsche 963 GTP の購入は iRacing Store のこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=174
  • AI レースで使用できます!
  • 新ダメージモデルが搭載されました!

Radical SR10

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Ray FF1600

  • オンボードエンジンサウンドが改良されました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Silver Crown

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Skip Barber Formula 2000

  • オンボードエンジンサウンドが改良されました。

Street Stock

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Super Formula SF23

  • 新車の登場です!
    • Super Formula SF23 が利用できるようになりました!
  • レース中にはオーバーテイクシステムが使用できます。
    • スーパーフォーミュラ 2023 シーズンにデビューした SF23 は Dallara が日本のプレミアオープンホイールシリーズ向けに製造した 3世代目の車両です。
      その見た目からも SF23 はより多くのオーバーテイクを生み出すための新しい空力設計がうかがえます。
      サステナビリティの観点から、新しい天然素材によって原材料及び製造における二酸化炭素排出量が 75% 削減した新しい設計となり、装着するタイヤもヨコハマタイヤが多くの再生可能原材料で製造しながらこれまでの性能を維持しています。
      スーパーフォーミュラが搭載する直列 4気筒 2.0L ターボエンジンは 540馬力以上を発生します。各車両にはレースあたり最大 200秒間の追加燃焼でエンジンパワーを増大できるオーバーテイクシステム (OTS) が搭載されています。
    • Super Formula SF23 の購入は iRacing Store のこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=171
  • 新ダメージモデルが有効化されました!
  • AI レースで使用できます!

Super Late Model

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

USF 2000

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

2023s4 リリースノート:

Release Notes

2023 シーズン 3 ビルドのリリースノートを和訳して紹介します。
記事に誤字・間違いなど見つけたら教えてくださいね

長くなるので 4本の記事に分けました。

2023s3 リリースノート:


CARS:

GT1 Cars

  • GT1 クラス車両が AI レースで使えるようになりました!
    • Aston Martin DBR9 GT1
    • Chevrolet Corvette C6.R GT1

GT3 Cars

  • 2023 Season 3 BoP 調整:
    • エンジンの燃料マップはフルパワーのみにロックされます。現在の現実世界のルールセットに従って燃料をセーブするマップは削除されました。
    • ディファレンシャルの用語が変更され、クラッチプレートに代わってフリクションフェイスが使われます。フリクションフェイスの値を 2で割るとクラッチプレートの数です。例えば 4プレートは 8フリクションフェイスで、現在のところフリクションフェイスは 4 から 12 までで、 2 刻みとなります。
  • リアトーインの最小値が片側 1.5mm に設定されました。
  • スプリングパーチ調整精度を 0.50mm から 0.25mm に向上してガレージでの車高制御をより細かく行えるようにしました。
  • ブレーキのノイズレベルをファインチューニングしました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

GTP Cars

  • 新しく車両クラス GTP Cars が設定されました:
    • BMW M Hybrid V8
    • Cadillac V-Series.R

NASCAR Classic 1987 Cars

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Cup Series Next Gen Cars

  • ショートオーバル及びロードコースで ST-RC 2 インチ スポイラー エアロパッケージのアートワークが有効化されます。
  • インターミディエイト リアスポイラー パッケージがアップデートされました。Texas Motor Speedway – Oval と Kansas Motor Speedway で使われます。
  • 適用できるコースではダートディフューザーが表示されるようになりました。
  • ショートトラック用のタイヤパラメータがアップデートされました。
  • ダートタイヤの磨耗率やテクスチャが向上しました。
  • 新ダメージモデルでボンネットフードとトランクマウントの破壊限界角度を引き下げました。
  • 高速でスピンするタイヤのアニメーションを向上させました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Trucks Series Trucks

  • 新ダメージモデルが搭載されました。
  • テープセッティングは Race か Qualifying が選択できます。
  • 競争相手の車両で適切な量のテープが貼られているように表示されるようになりました。
  • 使用するテープが正確に貼られているように表示されます。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Xfinity Cars

  • テープセッティングは Race か Qualifying が選択できます。
  • 使用するテープが正確に貼られているように表示されます。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Stock Car Pro Series Cars

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Touring Cars

  • 走路外でスムーズに走行できたタイヤ属性の問題を修正しました。
  • ホイールスポークとブレーキキャリパーのアンビエントオクルージョンアートワークがアップデートされました。

V8 Supercars

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

ARCA Menards Chevy / Gen 4 Cup

  • (ALL) – 新ダメージモデルのチューニングを完了してボンネットフード、ノーズ、リアの破壊限界を引き下げ、トランクマウントの強度を引き下げ、サイドパネルのダメージ擦過痕をアップデートしました。
  • (ALL) – UI 用のモデルにウィンドウNACAダクトが付いていなかったのを修正しました。
  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Aston Martin DBR9 GT1

  • AI レースで使えるようになりました!

Audi 90 GTO

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Audi R8 LMS GT3

  • ウィンドウシールドワイパーのテクスチャを修正しました。

BMW M4 GT3

  • ブラックボックスと DDU でブレーキバイアスのまるめ値が異なっていた問題を修正しました。
  • DDU ディスプレイのラベルが間違っていた問題を修正しました。
  • ブレーキバイアスの回転に関する間違いを修正しました。
  • トラクションコントロールランプの問題を修正しました。

BMW M4 GT4

  • ブレーキのノイズレベルをファインチューニングしました。

BMW M Hybrid V8

  • 2023 Season 3 BoP 調整:
    • 車両重量と慣性をアップデートしました。
    • ブレーキパラメータを調整しました。
    • 燃料容量が増加しました。
  • 空力サイドフォースの計算処理をアップデートしました。
  • スロットルを入れるとエンジンと MGU-K が一緒に入るようにハイブリッドシステムを構成し直しました。
  • エンジンに渡すターゲットバッテリー SoC がドライバーの設定と一致していなかったハイブリッドシステムの問題を修正しました。
  • 車両のリアが修復されずにピットから動けなくなる問題を修正しました。
  • 旧ダメージモデルで、ダメージによって変形しているように見えないパーツがあった問題を修正しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Cadillac CTS-V Racecar

  • AI レースで使えるようになりました!

Cadillac V-Series.R GTP

  • NEW CAR!
    • Cadillac V-Series.R GTP を購入して使用できるようになりました!
    • Cadillac V-Series.R は GM ジェネラルモーターズの最新トップレベルプロトタイプレースカーです。 ル・マン デイトナ H レギュレーションに基づいて作られた車両のローンチは IMSA WeatherTech SportsCar Championship に Chip Ganassi Racing と Action Express Racing からエントリー、国際的には別の Chip Ganassi チームが走らせます。Cadillac V-Series.R は 2017年から2021年までデイトナ24時間レースで 5回連続優勝を果たした Cadillac DPi-V.R の後継モデルです。V-Series.R が搭載する 5.5リッター V8 エンジンは GTP クラスで最大のエンジンです。Alexander Sims, Pipo Derani, Jack Aitken がドライブした車両は 2023 年の セブリング 12 時間レースで初期のアクシデントから蘇って激戦の IMSA GTP クラスを生き残って初勝利を収めました。
    • Cadillac V-Series.R GTP の購入は iRacing ストアのこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=168
  • 新ダメージが搭載されています!
  • AI レースで使用できます!

Chevrolet Corvette C6.R GT1

  • AI レースで使えるようになりました!

Dallara F3

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dallara iR-01

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dallara IR18

  • 衝突時に現れることのある不正な重複オブジェクトを削除するために車両モデルの調整を行いました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dallara P217

  • 車両のリアが修復されずにピットから動けなくなる問題を修正しました。

Dirt Late Model

  • (ALL) – 新ダメージモデルが搭載されました!
  • (ALL) – ダートリフレッシュの第一歩として車両物理学、コリジョンシェイプ、タイヤ属性、タイヤスタッガーなど車両パラメータのオーバーホールを行いました。
  • (ALL) – リアのドロップチェーンのオプションと最大デッキ高さの制限がアップデートされました。
  • (ALL) – UI 用画像がアップデートされました。
  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Midget

  • ダートリフレッシュの第一歩として車両物理学、コリジョンジオメトリ、ブレーキバランス、タイヤ属性、タイヤスタッガーなど車両パラメータのオーバーホールを行いました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Modified

  • (Both) – ダートリフレッシュの第一歩として車両物理学、ブレーキパラメータ、タイヤ属性、タイヤスタッガーなど車両パラメータのオーバーホールを行いました。
  • (Both) – UI 用画像を修正しました。
  • (Both) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Sprint Car

  • (ALL) – ダートリフレッシュの第一歩として車両物理学、トルク、空力モデル、バンプストップ、タイヤ属性、タイヤ摩耗、タイヤスタッガー、トレッドパターンなど車両パラメータのオーバーホールを行いました。
  • (ALL) – ギアレシオがアップデートされました。
  • (410) – エンジン音が改善されました。
  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Sprint Car Non-Winged

  • (ALL) – ダートリフレッシュの第一歩として車両物理学、トルク、空力モデル、バンプストップ、タイヤ属性、タイヤ摩耗、タイヤスタッガー、トレッドパターンなど車両パラメータのオーバーホールを行いました。
  • (ALL) – ギアレシオがアップデートされました。
  • (410) – エンジン音が改善されました。
  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Street Stock

  • ダートリフレッシュの第一歩として車両物理学、空力モデル、タイヤ属性、タイヤ摩耗、タイヤスタッガー、トレッドパターンなど車両パラメータのオーバーホールを行いました。
  • 新ダメージモデルでダメージ擦過痕がアップデートされました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt UMP Modified

  • ダートリフレッシュの第一歩として車両物理学、空力モデル、タイヤ属性など車両パラメータのオーバーホールを行いました。
  • エンジン音が改善されました。

Ferrari 488 GT3 Evo 2020

  • ローンチコントロールがクラッチをフェザーリング機能を排除しました。また 70 KPH 未満でコーストにクラッチを使用した場合、70 KPH 以上で駆動系が再接続するようになりました。これによりドライバーがクラッチを繋げなくなることがあった問題が修正されました。
  • ブレーキランプのずれを修正しました。
  • IMSA ブランディングのパッケージでヘッドライトビームがイエローでなかった問題を修正しました。
  • ブレーキのノイズレベルをファインチューニングしました。

FIA F4

  • iRacing Formula iR-04 は FIA F4 にリネームされました!
  • シリーズのデカールがアップデートされました。
  • 新ダメージモデルのチューニングを行って、ノーズマウント、ノーズ、フロントウィングシェイプの強度を引き下げました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Ford GT GT2 / GT3

  • (GT2) – AI レースで使えるようになりました!
  • (ALL) – エンジン音から高音のアーチファクトを取り除きました。

Ford Mustang FR500S

  • この車の相対的な速度を調整しました。マルチクラスレースで適切な順序でグリッドに並べられるようになりました。

Formula Renault 2.0

  • 新ダメージモデルのパラメータをアップデートしました。

Formula Renault 3.5

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Indy Pro 2000 PM-18

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Late Model Stock

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Legends Ford ’34 Coupe

  • (Dirt) – タイヤパラメータがアップデートされました。またステアリングボックスもアップデートされました。
  • (Dirt) – 新ダメージモデルで前後バンパーのコリジョンシェイプを調整しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。
  • (Dirt) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Ligier JS P320

  • NEW CAR!
    • Ligier JS P320 を購入して使用できるようになりました!
    • グローバルな LMP3 レギュレーション下で競争するリジェの最新レーシングカー Ligier JS P320 は 2019 年夏にローンチしました。JS P320 は 2015年から走らせていた JS P3 の後継機で、グローバル及び国際選手権で何百もの勝利とチャンピオンシップを獲得しています。JS P3 からボディワークやサスペンションを大きく変更し、新世代 LMP3 レギュレーションの一環としてトラクションコントロールと新しくよりパワフルなニッサン V8 エンジンが搭載されました。トップレベルの IMSA WeatherTech SportsCar Championship で最初の 2シーズン、リジェは LMP3 クラスを独占しました。Riley Motorsports は 2021 年にはドライバーズチャンピオン Gar Robinson が率いてランキング 1位と 3位を獲得し、Colin Braun と Jon Bennett の CORE Autosport デュオは初年度に 2位と 2022年にタイトルを獲得しました。 2024年以降、JS P320 を含む LMP3 は IMSA VP Racing SportsCar Challenge で競うことになり、GT4 クラスとの混走レースにおいて最速のマシンとなります。
    • Ligier JS P320 の購入は iRacing ストアのこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=165
  • 新ダメージモデルが搭載されています!
  • AI レースで使用できます!

Lotus 79

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Lucas Oil Off Road Pro 2 Lite

  • タイヤ属性、重心、低回転域のトルクをアップデートしました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Lucas Oil Off Road Pro Trucks

  • (ALL) – タイヤ属性、重心、低回転域のトルクをアップデートしました。
  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

McLaren 570s GT4

  • ダメージのデカールテクスチャをアップデートしました。

Mercedes-AMG GT3 2020

  • GT3 クラスに合わせて Nürburgring Nordschleife 用ダンパーの自由長を長くしました。
  • iRacing ペイントパターン No.5 「BEAST of the GREEN HELL」が追加されました。オリジナルのペイントパターン No.5 は No.28 に変更されました。
  • IWC ロゴがペイントスキーマに追加されました。

Mercedes-AMG GT4

  • IWC ロゴがペイントスキーマに追加されました。

Mercedes-AMG W13 E Performance

  • ドライバーのパドルシフト操作アニメーションがアップデートされました。

Modified – SK / NASCAR Whelen Tour Modified

  • (ALL) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Nissan GTP ZXT

  • タイダウン マウントブラケットがホイールから取り除かれました。

Porsche 911 GT3 Cup (992)

  • 新ダメージモデルが搭載されました!

Porsche 911 RSR

  • ブレーキのノイズレベルをファインチューニングしました。

Porsche 911 GT3 R (992)

  • NEW CAR!
    • Porsche 911 GT3 R (992) を購入して使用できるようになりました!
    • スポーツカーレース用 Porsche 911 の最新作である Porsche 911 GT3.R 992 スペックは 2019年にデビューした 911 GT3.R の後継です。992 世代レーシングポルシェとしては Porsche 911 GT3 Cup が 2021 年にデビューしました。IMSA WeatherTech SportsCar Championship の最初のシーズンでは、Pfaff Motorsports, MDK Motorsports, Wright Motorsports, AO Racing Team, Kelly-Moss with Riley の 5チームが GTD 及び GTD Pro に 992 型を投入しました。911 GT3 R (992) は前世代の 4.0 リッターから拡大された 4.2リッター水平対向6気筒エンジンを搭載しています。IMSA 初勝利は 2023年のセブリング 12時間で Klaus Bachler, Patrick Pilet, Laurens Vanthoor の Pfaff Motorsports GTD Pro マシンによってもたらされ、翌月のロングビーチ市街地コースでは Bachler と Pilet のデュオが 3位表彰台を獲得しました。Kelly-Moss with Riley は Alec Udell, Julien Andlauer, David Brule のドライブで GTD クラスの初表彰台を獲得しました。
    • Porsche 911 GT3 R (992) の購入は iRacing ストアのこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=169
  • 新ダメージモデルを搭載しています!
  • AI レースで使用できます!
  • Porsche 911 GT3 R (992) の追加に伴い、既存の Porsche 911 GT3 R は Legacy コンテンツとなり、[Legacy] タグが付きます。
    • [Legacy] Porsche 911 GT3 R を購入することはできます。価格は $2.95 となりました。
    • Porsche 911 GT3 R を過去 180日以内に購入していたメンバーには全額、180 日から 360 日以内に購入していたメンバーには 50% 、360 日以上前に購入していたメンバーには 25% 、が iRacing Credits で返金されます。

Radical SR10

  • タイヤ、空力属性、ディファレンシャルなど、車両フィジクスが大幅に更新されました。
  • AI レースで使えるようになりました!
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Ray FF1600

  • 現実世界の更新されたドキュメントに基づき、マスターシリンダー直径と最大ペダル踏力を修正しました。
  • コクピットで一部のアンビエントオクルージョンの問題を修正しました。
  • サスペンションのテクスチャを改良しました。
  • 検索フィルターでこの車がオープンホイールとみなされていなかった問題を修正しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Renault Clio R.S. V

  • 新ダメージモデルが搭載されました!
  • ステアリングホイールの回転がドライバーが操作するアニメーションと合致していなかった問題を修正しました。

Silver Crown

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Street Stock

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Super Late Model

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

USF 2000

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

[Legacy] Dallara – 2009

  • ダッシュボードで部品が重複していた問題を修正しました。

[Legacy] Ferrari 488 GT3

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

[Legacy] Mazda MX-5 Cup & Roadster – 2010

  • ステアリングホイールを極端に反時計回りに回したらドライバーモデルが一時的に屋根から飛び出すことのあった問題を修正しました。

[Legacy] Porsche 911 GT3 Cup (991)

  • ブレーキのノイズレベルをファインチューニングしました。

[Legacy] Porsche 911 GT3 R

  • Porsche 911 GT3 R (992) の追加に伴い、既存の Porsche 911 GT3 R は Legacy コンテンツとなり、[Legacy] タグが付きます。
    • [Legacy] Porsche 911 GT3 R を購入することはできます。価格は $2.95 となりました。
    • Porsche 911 GT3 R を過去 180日以内に購入していたメンバーには全額、180 日から 360 日以内に購入していたメンバーには 50% 、360 日以上前に購入していたメンバーには 25% 、が iRacing Credits で返金されます。

2023s3 リリースノート:

Ricmotech Ring Meister Series

2023 シーズン 3 より、ニュルブルクリンクを舞台に毎週使用車両を変えて競うリング マイスター シリーズが始まります。Nurburgring Industriefahrten レイアウトでの 4周レースで、予選は事前に開催される別セッションで行われます。

2023 シーズン 3 の第1回シリーズで予定されている使用車両は以下のとおり(変更される可能性もあります)。

  • Mercedes-AMG GT3 2020
  • Porsche 718 Cayman GT4
  • Hyundai Elantra
  • Toyota GR86
  • Ferrari 488 GT3 EVO
  • BMW M4 GT4
  • Honda Civic
  • Ray FF1600
  • Porsche 911 GT3 R
  • Aston Martin Vantage GT4
  • Renault Clio
  • BMW M4 GT3

iRacing Introduces Ricmotech Ring Meister Series for 2023 Season 3
https://www.iracing.com/iracing-introduces-ricmotech-ring-meister-series-for-2023-season-3/
iRacing Introduces Ricmotech Ring Meister Series for 2023 Season 3
https://forums.iracing.com/discussion/41766/iracing-introduces-ricmotech-ring-meister-series-for-2023-season-3/p1

Nurburgring 24H

2023年のニュルブルクリンク24時間レースについて発表されました。
https://forums.iracing.com/discussion/40618/iracing-presents-the-2023-nuerburgring-24h/p1

日本時間で 2023/05/13(土) 07:00, 16:00, 21:00, 05/14(日) 01:00 の 4スロット開催。

コース Nürburgring Combined – Gesamtstrecke 24h
必要ライセンス Road D 4.0
シミュレート日時 2023/05/20
15:13 セッション開始
Warmup/Join待ち 20 分
Qualify 単走 2周, 25分
Race 24時間
天候 ダイナミックウェザー
スプリット iRating
ドライバー (2~16/チーム)
フィールドサイズ 55台
Stop&Go 100インシデント及び以降20インシデント毎
DQ なし

※BOPは1週間前頃の発表見込み >> 追加しました(2023/05/09) / GT3 BOP更新アリ(2023/05/11)

class cars
GT3 BMW M4 GT3 (-0.75% power)
Mercedes AMG GT3 2020 (-1.25% power, +10 kg, -2% fuel capacity)
Porsche 911 GT3R (+7 kg, -2% fuel capacity)
GT4 Aston Martin Vantage GT4 (-2% power)
Porsche Cayman GT4
Porsche Cup Porsche 992 GT3 Cup
TCR Audi RS3 LMS TCR
Spec Toyota GR86

ニュルブルクリンク耐久シリーズ

2023年のニュルブルクリンク耐久選手権について発表されました。
タイムスロットは日本時間で土曜 16:00, 日曜 02:30, 10:00, 22:00。使用コースは Nürburgring Combined – Gesamtstrecke VLN です。

2023 iRacing Nürburgring Endurance Championship
https://forums.iracing.com/discussion/39020/2023-iracing-nuerburgring-endurance-championship/p1

車両クラス

BOP は 1週間前にアナウンスされる見込みです。>>>追記しました (2023/04/02) >>> 2023/04/13 更新入りました >>> 2023/06/22 更新 >> BMW M4 GT4 の記述が追加されていたので更新しました (2023/08/05) >> Ferrari 296 GT3 追記更新しました (2023/09/27)

クラス 車両
GT3 BMW M4 GT3 (-1% Power, -1% fuel capacity)
Ferrari 296 GT3 (-1% Power, -1% fuel capacity)
Mercedes AMG GT3 2020 (+15 kg, -2% fuel capacity)
Porsche 911 GT3 R
GT4 Aston Martin Vantage GT4 (-2% Power)
BMW M4 GT4 (+1% Power, +1% fuel capacity)
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport MR
CUP Porsche 992 GT3 Cup (992)
TCR Audi RS 3 LMS
Spec Toyota GR86

スケジュール他

1 2023/04/08-09 4 hours
2 2023/04/22-23 4 hours
3 2023/06/03-04 4 hours
4 2023/06/24-25 4 hours
5 2023/07/15-16 6 hours
6 2023/08/05-06 4 hours
7 2023/08/26-27 4 hours
8 2023/09/30-10/01 4 hours
9 2023/10/28-29 4 hours
天候 ダイナミック
プラクティス(Join待ち) 10分
予選(アタッチド) 30分
ペナルティ インシデント 50、以後 20毎にドライブスルー
チーム ソロ参加も可

Release Notes

2023 シーズン 2 ビルドのリリースノートを和訳して紹介します。
記事に誤字・間違いなど見つけたら教えてくださいね

長くなるので 4本の記事に分けました。

2023s2 リリースノート:


CARS:

GT3 Cars

  • ABS を改善し、レスポンス及び制御とパフォーマンスが向上しました。
  • ノルドシュライフェ走行時にはサスペンションの下垂距離を拡大させました。
  • 高速走行時に燃料節約のためにクラッチを切ることができなくなりました。
  • 後続車のドラッグ効果を削減しました。
  • ダイナミックブレーキオーディオシステムが追加されました。ブレーキ温度とブレーキプレッシャーによるロジックでチューニングされたブレーキオーディオロジックで、ブレーキの鳴きは高温になるとフェードアウトして温度が下がるとまた鳴るようになります。この音はブレーキプレッシャーによって動的に生成されます。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

GT4 Cars

  • 後続車のドラッグ効果を削減しました。
  • ダイナミックブレーキオーディオシステムが追加されました。ブレーキ温度とブレーキプレッシャーによるロジックでチューニングされたブレーキオーディオロジックで、ブレーキの鳴きは高温になるとフェードアウトして温度が下がるとまた鳴るようになります。この音はブレーキプレッシャーによって動的に生成されます。

GTE Cars

  • ダイナミックブレーキオーディオシステムが追加されました。ブレーキ温度とブレーキプレッシャーによるロジックでチューニングされたブレーキオーディオロジックで、ブレーキの鳴きは高温になるとフェードアウトして温度が下がるとまた鳴るようになります。この音はブレーキプレッシャーによって動的に生成されます。

NASCAR Classic 1987 Cars

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Cup Series Next Gen Cars

  • タイヤパラメータがアップデートされました。
  • ドラフティングパラメータがアップデートされました。
  • エンジンのレブリミッターが引き下げられました。
  • シフトライトの回転数をアップデートしました。
  • ガレージ画面のブレーキバイアスとテレメトリ値 dcBrakeBias の値がマッチするようになりました。
  • 外れる部品の LOD カメラ距離がアップデートされました。特定の距離で車体の部品が消失するのを防ぎます。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Trucks

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Xfinity Cars

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

V8 Supercars Cars

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Touring Cars

  • 後続のエアロドラッグ効果が削減されました。
  • ABS を改善し、レスポンス及び制御とパフォーマンスが向上しました。
  • ダイナミックブレーキオーディオシステムが追加されました。ブレーキ温度とブレーキプレッシャーによるロジックでチューニングされたブレーキオーディオロジックで、ブレーキの鳴きは高温になるとフェードアウトして温度が下がるとまた鳴るようになります。この音はブレーキプレッシャーによって動的に生成されます。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

[Legacy] V8 Supercar – 2014 Cars

  • フロントロールセンターの Low オプションは取り除かれました。

ARCA Menards Chevrolet Impala

  • ウィンドシールドのプルタブにダートが付着する問題を修正しました。ノーズロアグリルのテクスチャを調整しました。ペイントテンプレートのナンバーブロックの問題を修正しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Audi 90 GTO

  • ブレーキペダルの最大フォースを調整しました。

Audi R8 LMS GT3

  • インターフェースモデルにペダルがなかった問題を修正しました。

BMW M4 GT3

  • 現行ドライバーマニュアルに合致するようにダッシュディスプレイをアップデートしました。

Chevrolet Corvette C8.R GTE

  • バックファイアの新しいオーディオとトリガーするロジック、ビジュアルエフェクトが追加されました。

Chevrolet Monte Carlo SS

  • 今シーズンのアップデートで、この車両はリタイヤコンテンツとなりました。
    • Late Model Stock がこの Chevrolet Monte Carlo SS を置き換えます。
      • Chevrolet Monte Carlo SS は [Retired] 状態となり、すべてのイベント及び iRacing ストアから取り除かれます。Chevrolet Monte Carlo SS での記録は残ります。リプレイは機能しなくなります。
      • Chevrolet Monte Carlo SS を購入していたメンバーには新車の Late Model Stock が無償で提供されます。
      • この車両を使ってスケジュールされていた AI を使わないホストセッションは Late Model Stock を使うようにアップデートされます。
      • この車両の AI ロースターを使ってスケジュールされていたホストセッションはキャンセルされ、課金取消となります。必要なら Late Model Stock とその AI を使って再作成してください。

Dallara F3

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dallara iR-01

  • エアロモデルとタイヤ属性のコンビネーションがオーバルレースを改善するために開発されました。
  • エアロモデルとタイヤパラメータがアップデートされました。
  • セットアップ調整幅がアップデートされました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dallara IR18

  • この車両でのバイザーのティアオフ操作割り当てが削除されました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Dallara P217

  • ドラフトパラメータがアップデートされました。
  • 高速走行時に燃料節約のためにクラッチを切ることができなくなりました。
  • ブレーキバイアス調整は 0.25 単位で変更できるようになりました。

Dirt Street Stock

  • 一部のカーパーツのカメラ距離が調整されました。

Ford Mustang FR500S

  • タコメーターのミスプリントを修正しました。 RPM は宣伝されているような 10,000 の倍数にはなっていません。
  • ダッシュボードの燃料及び油圧の単位変換と警告灯に関する問題を修正しました。

Formula Renault 2.0

  • コクピットカメラでタイヤが誤ったモデルを使用していた問題を修正しました。

Formula Renault 3.5

  • リアフロアの耐久性が向上しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Global Mazda MX-5 Cup

  • ABS を改善し、レスポンス及び制御とパフォーマンスが向上しました。

Honda Civic Type R

  • 2023s2 BoP: 車重を若干軽く、エンジントルクを若干削減しました。

Hyundai Elantra N TC

  • 2023s2 BoP: 車重を若干重く、エンジントルクを若干削減しました。

Hyundai Veloster N TC

  • 2023s2 BoP: 車重を若干重く、エンジントルクを若干削減しました。

Indy Pro 2000 PM-18

  • 新ダメージモデルのチューニングが完了しました。サイドポッド、フロント/リアウィングの破壊限界を引き下げました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

iRacing Formula iR-04

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Lamborghini Huracán GT3 EVO

  • バックファイアのオーディオ効果を改善しました。

Late Model Stock

  • NEW CAR!
  • 新しいストックカー Late Model Stock が購入できるようになりました!
    • CARS Late Model Stock Tour などで使われる Late Model Stock はストックカーレースキャリアの重要なステップとなっています。ジョシュ ベリー、サム メイヤー、マイアット スナイダーなど NASCAR Xfinity シリーズのフロントランナーから NASCAR Craftman Truck シリーズのヘイリー ディーガンやクリスチャン エックスなど、そして 2023 NASCAR Cup シリーズルーキーのタイ ギブスなどがこのシリーズから栄光を掴んでいます。Late Model Stock Car は 400馬力を超える 350 キュービックインチエンジンを搭載しています。ファイバーグラス製ボディパネルは車を計量化しますがフルコンタクトに耐える強度を持ち、CARS ツアーは Southern National Motorsports Park, Hickory Motor Speedway, Langley Speedway, South Boston Speedway, North Wilkesboro Speedway を巡ってショートトラックレースで最高のショーを行います。
  • Late Model Stock は既存の iRacing レイトモデル車両 Chevrolet Monte Carlo SS を置き換えます。
    • この入替で Chevrolet Monte Carlo SS はリタイヤコンテンツとなって使用できなくなり、iRacing ストアからもなくなります。Chevrolet Monte Carlo SS の記録・Stats は残されますがリプレイは機能しなくなります。
    • Chevrolet Monte Carlo SS を所有していたメンバーには Late Model Stock が無償で提供されます。
  • Late Model Stock の購入は iRacing ストアのこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=164
  • この車両には新ダメージモデルが適用されます!
    土壇場の問題によって新ダメージモデルは搭載されなくなりました。パッチでの登場となる見込み。
  • AI レースで使用できます!

Legends Ford ’34 Coupe

  • 回転する右タイヤのテクスチャが反転していた問題を修正しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Lotus 49

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Lotus 79

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Mercedes-AMG GT3 2020

  • 2023s2 BoP: 重心が若干高くなり、リアサスペンションジオメトリもアップデートされました。エアロバランスが若干前側へ移動してリアタイヤの発熱性が若干引き下げられました。
  • 周囲の車両の LED ルーフライトストライプの問題を修正しました。

Mercedes-AMG GT4

  • 高速走行時に燃料節約のためにクラッチを切ることができなくなりました。
  • コクピットの燃料位置ビジュアルを調整しました。
  • インターフェースモデルにスタリングギアを追加しました。
  • インターフェースモデルにブレーキバイアスノブが付いていなかった問題を修正しました。

Mercedes-AMG W12 E Performance

  • 外部RPMライトを調整しました。

Mercedes-AMG W13 E Performance

  • AI レースで使用できます!
  • 外部RPMライトを調整しました。
  • ドライバーのパドルシフト操作アニメーションを追加しました。
  • 黒い Monza ロールフープストライプを取り除きました。
  • サイドミラーモデルとテクスチャをアップデートしました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Modified – SK & NASCAR Whelen Tour Modified

  • (Both) – iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Classic Buick LeSabre – 1987

  • 新ダメージモデルが使用されていないとき、ダッシュボードのゲージレンズが不透明になる問題を修正しました。

NASCAR Cup Series Next Gen Chevrolet Camaro ZL1

  • 特定の距離からミラーで見ると車のノーズが消えることがある問題を修正しました。

NASCAR Cup Series Next Gen Toyota Camry

  • フロントフェンダーのテクスチャマッピングを改善しました。
  • 特定のカメラ距離でファントムダメージが出現する問題を修正しました。

Porsche 911 GT3 Cup (992)

  • 新ダメージモデルが適用されます!
  • 特定の距離で一部のミラーが位置を入れ替えて表示される問題を修正しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Radical SR10

  • フィジクスパラメータが若干アップデートされました。
  • 新ダメージモデルで、ボディパネルのイールド及び破壊限界を引き下げました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Ray FF1600

  • NEW CAR!
  • 新オープンホイール車両 Ray FF1600 が iRacing で使用できるようになりました。この車両はすべてのメンバーに無償で提供されます!
    • 英国を拠点とする Ray Race Cars は半世紀異常にわたってエントリーレベルオープンホイール車両を製造してきました。

      FF1600はグランプリを目指す練習用の手ごろな価格のフォーミュラです。ウィングなしでダウンフォースの少ないマシンに1.6リッターエンジンを搭載するFF1600は、他のジュニアフォーミュラと比べるとコーナーではかなり注意が必要ですがコース上では接近戦で追い越しが多くなります。スペースフレームシャーシによる比較的オープンなレギュレーションによってFF1600は手ごろなオープンホイールレースとして世界中で人気です。Ray Race Cars は世界中で多くのチャンピオンシップで勝利し、最近では 2022年 4月に Alex Crosbie がニュージーランドのナショナルタイトルを獲得しました。

  • Ray FF1600 について詳細はこちら: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=163
  • この車両は iRacing の基本コンテンツに含まれるので全メンバーに無償で提供されます。
  • この車両には新ダメージモデルが適用されます!
  • AI レースで使用できます!

Renault Clio R.S. V

  • NEW CAR!
  • 新しいロードカー Renault Clio R.S. V が購入できるようになりました!
    • ルノーのワンメイクシリーズはほぼ60年間ずっとヨーロッパで最も親しみやすい下位レベルのロードレースシリーズの一部を担っています。1966年に誕生したゴルディーニを起源とする初代クリオは 1991 年にデビュー、欧州の主要各国でシリーズが開催されました。一時中断もありましたが、2000年代初頭から再びルノークリオが選ばれるようになりました。第5世代のルノークリオカップカーは 2020年にデビューして以来ヨーロッパ中のアクティブなクリオカップシリーズに採用されています。

      車重 1030 kg ホイールベース 2579mm でルノー HR13 エンジンを搭載、速く機敏な車はあらゆるスキルレベルのドライバーに楽しい体験となります。

      過去のルノーワンメイクチャンピオンには、WRC とダカールのレジェンド Carlos Sainz 、ルマン勝者の Jan Lammers 、ツーリングカーのヒーロー Jason Plato 、オープンホイールチャンピオンで X Games ゴールドメダリストの Kenny Brack らの名前が挙がります。私たちが話している間に次にくる偉大なレーサーはクリオで走っています。

  • Renault Clio R.S. V の購入は iRacing ストアのこちらから: https://members.iracing.com/membersite/member/CarDetail.do?carid=162
  • AI レースで使用できます!

Silver Crown

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Street Stock

  • カメラがフォーカスしている車を除いてサイドミラーが消失してしまう問題を修正しました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Supercars Ford Mustang GT

  • インターフェースモデルが誤って詳細なカーモデルを使用していた問題を修正しました。

Super Late Model

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Toyota GR86

  • この車両に新ダメージモデルが適用されました!
  • ABS を改善し、レスポンス及び制御とパフォーマンスが向上しました。
  • 一部のタイヤアートワークがアップデートされました。

USF 2000

  • 新ダメージモデルのチューニングが完了しました: サイドポッド、フロント/リアウィングの破壊限界を引き下げました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

2023s2 リリースノート:

12時間耐久レースシリーズ

現実に開催される24時間耐久レースシリーズ及び iRacing NEO Endurance リーグを主催の CREVENTIC とのパートナーシップによるチーム対抗12時間耐久レースシリーズ CREVENTIC Endurance Series も 3年目です。

iRacing CREVENTIC Endurance Series Returns for Four-Race 2023 Season
https://forums.iracing.com/discussion/37632/iracing-creventic-endurance-series-returns-for-four-race-2023-season/p1

レースカレンダー

以下のスケジュールが発表されました。
変更なければ、4イベントとも日本時間では土曜日 10、22時の 2スロット開催です。

日付 コース
3/11 スパ Circuit de Spa-Francorchamps
5/27 モンツァ Autodromo Nazionale Monza
8/12 バルセロナ Circuit de Barcelona Catalunya
12/2 バージニア Virginia International Raceway – Full

車両クラス/車種

車両クラス 車種
GT3 Cup Porsche 911 GT3 Cup (992)
GT4 Aston Martin Vantage GT4
BMW M4 GT4
McLaren 570S GT4
Mercedes-AMG GT4
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport MR
Touring Car Honda Civic Type R
Hyundai Elantra N TC

2022年: https://www.shupop.com/iracing/2022/03/15/creventic-endurance-series-2022/
2021年: https://www.shupop.com/iracing/2021/03/10/2021-creventic-endurance-series/
*2020年: https://www.shupop.com/iracing/2019/12/18/2020-iracing-endurance-series/(iRacing Endurance Series)

iRacing Roar


2023シーズン最初のスペシャルイベント、iRacing Roar についてアナウンスがありました。GT4, TCR, GR86 による 2.4H (144分) ソロ耐久イベントです。
iRacing Special Event | 2023 iRacing Roar
https://forums.iracing.com/discussion/34352/iracing-special-event-2023-iracing-roar/p1

開催概要

Timeslot #1 – 2023/01/14(土) 07:00
Timeslot #2 – 2023/01/14(土) 16:00
Timeslot #3 – 2023/01/14(土) 21:00
Timeslot #4 – 2023/01/15(日) 01:00

コース Daytona International Speedway – Road
ライセンス要件 ロード D 4.0 以上
Warm Up/Join待ち 30分
予選 2周/8分
レース長 2.4 時間(144分)
シム内日時 2023/01/22、01:00 PM
天候・空 Dynamic
スプリット iRating
Team? No
ペナルティ x20 以降 x10ずつでドライブスルー
Inc積算による失格 なし
最大台数 50

車両/クラス

BOPは1週間程度前に発表される見込み>>追記しました

GT4 Aston Martin Vantage GT4 +10kg
BMW M4 GT4 +10kg
Mercedes-AMG GT4 +10kg
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport MR
TCR Audi RS 3 LMS
Honda Civic Type R
Hyundai Elantra N TC +8kg
Spec Toyota GR86

参考

2023年のスペシャルイベントはこちら。
https://www.shupop.com/iracing/2022/12/05/special-events-2023/

Release Notes

2022 シーズン 4 ビルド パッチ 1 のリリースノートを和訳して紹介します。
記事に誤字・間違いなど見つけたら教えてくださいね

※今季これまでのリリースノート:
2022 Season 4 Release Notes [2022.09.06.02]
Release Notes for iRacing UI (7.13.0)


このパッチで 2022 シーズン 4 リリースの修正とアップデートを提供します。

iRACING UI:

General

  • UI Scale を設定しても iRacing UI をリロード後に 100% にリセットされてしまう問題を修正しました。
  • サポートされていない OS 上で iRacing を起動しようとしたときのメッセージをアップデートしました。iRacing は Windows 8.1 以上が必要です。

Hosted Racing

  • パスワード付きのホストセッションに対して誤ったパスワードを入力した場合にはエラーメッセージが表示されるようになりました。

Results

  • リザルトのダウンロード時に発生する可能性のあったエラーを修正しました。

Paint Shop

  • カスタムペイントパターンを選択した際に発生する可能性のあったエラーを修正しました。

SIMULATION:

iRacing Forums

  • フォーラムのもでレーションツールをアップデートしました。
    • iRacing メンバーフォーラムに関するプロテストも iRacing 公式プロテストシステムを通じて行ってください。

Servers

  • セッションの Info タブ及びリプレイ画面の Race Farm フィールドに、レースサーバーファーム名の接頭語としてシムの接続方法によって「ipv4」や「ipv6」を付けるようになりました。

Engine

  • グリッドとパレードラップ中に自動スピードリミッターを無効化していた変更を元に戻しました。

New Damage Model

  • ダメージが近くのマウント部にも誤って配分されていた問題を修正しました。
  • 衝撃が構造限界に達した際にたわみの計算が誤っていてダメージが大きくなりすぎていた問題を修正しました。特に、衝突したもう一方のオブジェクトがより強いたわみであまりに強いダメージを負っていました。
    • Mercedes-AMG F1 W12 E Performance のフロントウィングではこの問題が特に顕著でした。
    • この変更の結果、新ダメージモデルを搭載するすべての車両を再調整してパフォーマンスとリアリズムが向上しました。

Audio

  • LFE システムで、エンジン回転エフェクトをアップデートしました。
    • ノイズ低減のためのローパスフィルターと、エンジンサウンドとの調和を保ちながら多くのシェイカーで表現できる周波数帯とする段階的な RPM スケールが追加されました。

Virtual Reality

  • Varjo ヘッドセットが OpenXR で適切に動作しない問題を修正しました。
  • Varjo VR ユーザーがトラッキングをロストすると上下反転する可能性があった問題を修正しました。

User Interface

  • ベストラップのインジケーターなどが点滅すべきときに点滅していなかった問題を修正しました。

CARS:

NASCAR Classic 1987 Cars

  • iRacing セットアップをアップデートしました。

ARCA Menards Chevrolet Impala

  • 全てのカメラ表示についてエンジンサウンドが完全にアップデートされました。
  • カスタムペイントテンプレートでカウルテープの位置を調整しました。
  • ショートトラック用グリルのテクスチャに問題があったのを修正しました。
  • iRacing セットアップをアップデートしました。

Audi RS 3 LMS

  • ツーリングカークラスのバランス調整としてエンジントルクを調整しました。

Dallara IR18

  • 新ダメージモデルで、メンバーのフィードバックに基づいてホイールの破壊限界を強めました。

Global Mazda MX-5 Cup

  • iRacing セットアップをアップデートしました。

HPD ARX-01c

  • 燃料が爆発するテクスチャに問題があったのを修正しました。

Hyundai Veloster N TC

  • ツーリングカークラスのバランス調整としてエンジントルクを調整しました。

iRacing Formula iR-04

  • 新ダメージモデルが使われていない際に表示が正しくなかった問題を修正しました。

Lotus 79

  • コックピットで一部のメーターにガラスがはめられました。
  • エンジンカバーのテクスチャに問題があったのを修正しました。
  • 一部のカメラでコックピットのスイッチが重複して描画されていたのを修正しました。

NASCAR Buick LeSabre – 1987

  • リアのビュイックロゴを中央揃えしました。

Porsche 911 GT3 Cup (992)

  • ブレーキバイアスの調整幅を 40~60% に狭めました。

Porsche Mission R

  • モーターの高周波サウンドの一部で音程を若干下げました。
  • 新ダメージモデルについて、高速でバリアに衝突した際の爆発的な衝撃を防ぐためにノーズ、フード、サイド、マウントの破壊限度をアップデートしました。
  • ドライブギアでスロットルを踏んでいないときにブレーキが誤って離されてしまう問題を修正しました。
  • タイヤ交換時間をおよそ 7秒短縮しました。
  • リアウィングのアウターパーツが car_decal レイヤーに移され、カスタムペイントで編集できるようになりました。
  • リアスイングアームのテクスチャがアップデートされました。

Williams FW31

  • ドライバーが適切なヘルメットを被るようになりました。

[Legacy] Riley MkXX Daytona Prototype – 2008

  • ピットクルーギアのテクスチャを修正しました。

TRACKS:

Hockenheimring Baden-Württemberg

  • DRS ゾーンをピットストレートからターン 1 後のストレートに再配置しました。

Indianapolis Motor Speedway

  • (Road Course) – ターン 6 出口の縁石をアップデートしました。
  • 一部の環境テクスチャをアップデートしました。

Las Vegas Motor Speedway

  • ピット入口のバンプを滑らかにしました。

Lucas Oil Speedway

  • フラッグマンの向きを修正しました。
  • キャッチフェンスがキャッチできるようになりました。
  • ペースカーのエントリーラインを若干前よりにしました。
    • これによりグリーンフラッグの問題が修正されます。

Nashville Superspeedway

  • ライン塗装の一部をアップデートしました。

Rudskogen Motorsenter

  • タイヤウォール、樹木影、岩などすべてアップデートしてグラフィックパフォーマンスを向上しました。
  • 芝テクスチャのいくつかをアップデートしてグラフィックパフォーマンスを向上しました。
  • 特定のグラフィック設定で岩が光っていた問題を修正しました。
  • 一部のタイヤウォールについて描画距離に関するアップデートを行いました。

Talladega Superspeedway

  • Talladegaロゴのアスファルトテクスチャが引き延ばされていたのを修正しました。
  • ウォールのロゴについていくつかの問題を修正しました。
  • 破線のピットロードラインに関するいくつかの問題を修正しました。

Release Notes

2022 シーズン 3 ビルド パッチ 1 のリリースノートを和訳して紹介します。
記事に誤字・間違いなど見つけたら教えてくださいね

※今季これまでのリリースノート:
2022 Season 3 Release Notes [2022.06.06.04]
Release Notes for iRacing UI (07.07.04)
2022 Season 3 Hotfix 1 Release Notes [2022.06.07.03]
Release Notes for iRacing UI (07.07.08)
Release Notes for iRacing UI (07.07.10)


このパッチには 2022シーズン 3 リリースのアップデートや修正が含まれます。

SIMULATION:

AI Racing

  • AI ロースターが富士スピードウェイで GT3 クラスのローリングスタートを使うとクラッシュする問題を修正しました。
  • AI ドライバーが以下の車両についてレーシングスキルを向上させました:
    • BMW M4 GT3
    • Ferrari 488 GT3 Evo 2020
    • Porsche 911 R GT3
    • [Legacy] Ferrari 488 GT3

Graphics

  • 動的/静的キューブマップが更新される回数を減らしました。(記述が削除されました)
  • SMP と AMD FSR スケーリングを同時に使うとうまく使えない問題を修正しました。
  • VR ユーザーが AMD FSR を有効にした際の問題を修正しました。
  • AMD FSR と MVP を有効にした場合のバーチャルミラーの問題を修正しました。
  • SSAO を使用した際のウィンドシールドの描画に関する問題を修正しました。
  • 特定の AMD グラフィックスカードを使用した環境ではシェーダー計算機能が無効化されます。

iRacing Interface

  • バーチャルミラーの位置を変更できなかった問題を修正しました。

Replays

  • リプレイを開いたときには Rules タブをデフォルトで開かないようにしました。

CARS:

NASCAR Classic 1987 Cars クラス

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

NASCAR Next Gen Cars クラス

  • 新ダメージモデルを使用しているときにソフトシャドウの反応が適切でなかった問題を修正しました。
  • Nashville Superspeedway のグラフィックに LDF パッケージが使われていた問題を修正しました。

Dallara P217

  • インターフェースモデルのウィンドシールドのワイパーにテクスチャがなかったのを修正しました。

Dirt Late Model

  • (Super) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Formula Renault 3.5

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Honda Civic Type R

  • スタンディングスタートを良くするためにローンチ回転数を引き上げ、クラッチトルクを引き下げました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Hyundai Elantra N TC

  • スタンディングスタートを良くするためにローンチ回転数を引き上げ、クラッチトルクを引き下げました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Hyundai Veloster N TC

  • スタンディングスタートを良くするためにローンチ回転数を引き上げ、クラッチトルクを引き下げました。
  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Mercedes-AMG F1 W12 E Performance

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Mercedes-AMG GT3 2020

  • ダメージを負った際の耐久レース用ライトの問題を修正しました。
  • シリーズに基づいたルミランクパネルの表示の問題を修正しました。
  • ペイントパターン 26 と 27 が適切に動作していなかった問題を修正しました。

Porsche 911 GT3 Cup (992)

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

Porsche 911 R GT3

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

TRACKS:

Atlanta Motor Speedway

  • (Oval) – 2022 シーズン 3 アップデートでシム内トラックマップが消失していた問題を修正しました。

Federated Auto Parts Raceway at I-55

  • コースがミズーリ州とイリノイ州の両方に存在することになっていたのを修正しました。

Fuji International Speedway

  • Rules タブのターン 6 について更新しました。
  • (Grand Prix) – シケインのスローダウンチェックポイントをアップデートして厳しくしました。
  • 予選中にワイドに走行できないように最終コーナーにスローダウンチェックポイントを追加しました。
  • Pit Camera 2 が正しく静的カメラになりました。

Port Royal Speedway

  • スキッドカラーがダートとマッチしていなかった問題を修正しました。
  • ジャージーバリアとポールにコリジョンパラメータを追加しました。
  • 地形に隙間があったのを埋めました。

Sandown International Motor Raceway

  • ピットスタートでディレイが生じていた問題を修正しました。
  • ダイナミックトラックのデータが適切に処理されていなかった問題を修正しました。
    • 時間経過によるトラックダイナミクス変化がよりリアルになりました。

Snetterton Circuit

  • (200 and 300) – ピットの数を減らしました。

Release Notes

2022 シーズン 2 ビルド パッチ 3 のリリースノートを和訳して紹介します。
記事に誤字・間違いなど見つけたら教えてくださいね

※今季これまでのリリースノート:
2022 Season 2 Release Notes [2022.03.08.01]
Release Notes for iRacing UI (06.02.01)
2022 Season 2 Patch 1 Release Notes [2022.03.15.01]
Release Notes for iRacing UI (06.02.03)
Release Notes for iRacing UI (06.02.04)
Release Notes for iRacing UI (06.02.05)
Release Notes for iRacing UI (06.03.00)
Release Notes for iRacing UI (06.03.01)
Release Notes for iRacing UI (06.03.02)
2022 Season 2 Patch 2 Release Notes [2022.04.06.03]
Release Notes for iRacing UI (06.03.03)
Release Notes for iRacing UI (07.00.00)


このパッチには 2022シーズン 2 リリースのアップデートや修正が含まれます。

iRACING UI (07.00.00):

※ここからUI 07.00.00リリースノートで既出

General

  • UI で使用されている通信プロトコルのバージョンがアップグレードされました。

My Account

  • My Account画面のiRacingクレジット末尾の表示に関する問題を修正しました。

My Content

  • Carsページでお気に入りに入れた車がページを更新しなくてもすぐにフィルタに反映されるようになりました。

Up Next

  • Up NextページのEnd Time列をDurationに変更してレース長として周回数や時間を表示するようになりました。
    • 実際の予想終了時刻はツールチップで表示されるようになりました。

※ここまでUI 07.00.00リリースノートで既出

※ここからUI 06.03.03リリースノートで既出

Create a Race

  • リスタートタイプのツールチップを追加しました。

Team Racing

  • チームレースのフェアシェア要件のツールチップの説明をより明確なものに更新しました。

AI Racing

  • 推奨 AI ドライバー数のアラートが文法的に正されました。

Results

  • Recent Results ページに ID でリザルトを検索するためのボタンが追加されました。
    • 数字のみ指定可能で、間違った文字の入力にはアラートメッセージが表示されます。セッション ID が存在しない場合にも通知メッセージが表示されます。

Paint Shop

  • 特定のペイントパターンルールが適切に機能しておらず必要な変更が保存されないという問題を修正しました。

※ここまでUI 06.03.03リリースノートで既出

SIMULATION:

NetCode

  • ノーズ/リアの衝突を和らげるために行われた最近の変更についてアップデートしました。
    • これらは追突発生の予測誤りを防ぐための調整で、追い越しのために車線から出たりブレーキングゾーンとコーナーを通過する車両により良く作用します。

AI Racing

  • AI ドライバーが NASCAR Cup シリーズクラス車両のレーシングスキルを向上させました。
  • AI ドライバーが Long Beach Street Circuit でのディフェンシブなドライビングテクニックを向上させました。
  • AI ドライバーが Atlanta Motor Speedway – Oval でのレーシングスキルを向上させました。
  • 特に大規模なトラックで多様な車両があるフィールドで iRacing メモリープール消費量が改善されました。

Graphics

  • 一部のグラフィックス及びディスプレイ関連設定項目が app.ini から renderer.ini に移動しました。

Audio

  • 一部の車両でブレーキサウンドが鳴っていなかったのを修正しました。

Spotter

  • タイヤコンパウンド変更に関するスポッターメッセージの文法誤りを修正しました。

CARS:

NASCAR Next Gen Carsクラス

  • ドラフトでのドラッグのレスポンスがアップデートされました。

ARCA Menards Chevrolet Impala

  • 予選とレースのテープ設定によって視覚的な変更が現れるようになりました。

Audi RS 3 LMS

  • ツーリングカークラスの要件に適合させるためにタイヤの最低空気圧を引き上げました。

Dirt Late Model

  • (ALL) – 特定のセットアップパラメータが使われている場合にサスペンションに深刻な問題やコリジョンが発生する可能性のあった問題を修正しました。

Dirt Modified

  • (ALL) – 特定のセットアップパラメータが使われている場合にサスペンションに深刻な問題やコリジョンが発生する可能性のあった問題を修正しました。
  • (Big Block) – iRacing セットアップがアップデートされました。

Dirt Sprint Car

  • (ALL) – セットアップ調整幅がアップデートされました。

Global Mazda MX-5 Cup

  • インターフェースモデルからウィンドシールドの数値を取り除きました。
  • ペイントショップ用モデルにペダルがなかった問題を修正しました。

Honda Civic Type R

  • ツーリングカークラスの要件に適合させるためにタイヤの最低空気圧を引き上げました。

Indy Pro 2000 PM-18

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

iRacing Formula iR-04

  • カメラがフォーカスしていないときにピットクルーが T ポーズになってしまっていた問題を修正しました。

Mercedes-AMG F1 W12 E Performance

  • 新ダメージモデルシステムのサスペンション過伸張防止機能がこの車両のサスペンション構造でうまく働かないため無効化しました。

USF 2000

  • iRacing セットアップがアップデートされました。

TRACKS:

Atlanta Motor Speedway

  • 消防車に飲み込まれていたトラックマーシャルを救出しました。

Autodromo Internazionale Enzo e Dino Ferrari

  • フェンスが誤って暗くなっていたのが修正されました。

Barber Motorsports Park

  • このコースは他の同等のコースに合わせて価格が最近 $14.95 に更新されました。

Bristol Motor Speedway

  • (Dirt) – 近くを通過した際にピットエントリーとして扱われないようにアップデートしました。

Charlotte Motor Speedway

  • (Roval) – 新ダメージモデルを使用する車両フィジクスの相互作用を改善するためにタートル縁石が調整されました。
  • (Roval) – 埋もれていたコーンを修正しました。

Nürburgring Combined

  • スタンディングスタートの位置が誤ってバックストレートに移動していた問題を修正しました。

Phoenix Raceway

  • 悪用を防ぐためにピットレーンを調整しました。

Watkins Glen International

  • フラッグマーシャルを追加しました。
  • グランドスタンドがアップデートされました。
  • 一部の環境オブジェクトがカメラ距離によって描画がポップしていた問題を修正しました。
  • 金網が不透明だった問題を修正しました。

ニュルブルクリンク耐久シリーズ

2022年のニュルブルクリンク耐久選手権について発表されました。
タイムスロットは日本時間で日曜 02:30, 10:00, 22:00。使用コースは Nürburgring Combined – Gesamtstrecke VLN です。

2022 iRacing Nürburgring Endurance Championship
https://forums.iracing.com/discussion/20289/2022-iracing-nuerburgring-endurance-championship

車両クラス

2022/04/19 BOP追記しました。

クラス 車両
GT3 BMW M4 GT3 (+15 kg, -1.5% Power)
Mercedes AMG GT3
GT4 Porsche Cayman GT4
Aston Martin Vantage GT4 (+10 kg)
CUP Porsche 911 GT3 Cup (992)
TCR Audi RS 3 LMS
Hyundai Elantra N TC (+10 kg)
MX5 Global Mazda MX-5 Cup

スケジュール他

2022/04/24 4時間
2022/05/08 4時間
2022/05/29 4時間
2022/07/03 4時間
2022/07/17 6時間
2022/08/07 4時間
2022/09/04 4時間
2022/09/25 4時間
2022/10/16 4時間

プラクティス(Join待ち) 10分
予選(アタッチド) 30分
ペナルティ インシデント 50、以後 20毎にドライブスルー

12時間耐久レースシリーズ

現実に開催される24時間耐久レースシリーズと対となるチーム対抗12時間耐久レースシリーズ CREVENTIC Endurance Series が iRacing で開催されます。

iRacing CREVENTIC Endurance Series Returns for Four-Race 2022 Season
https://forums.iracing.com/discussion/19796/iracing-creventic-endurance-series-returns-for-four-race-2022-season/p1

CREVENTIC は、現実世界の24時間耐久レースシリーズだけでなく、iRacing を使った NEO Endurance 24時間耐久レースシリーズの主催者でもあります。彼らとのパートナーシップは、すべての iRacer に競争機会を与えながら、リスペクトされるチャンピオンシップの強さと競争力のコンビネーションがみられるでしょう。

レースカレンダー

以下のスケジュールが発表されました。
2020年と変更がなければ、隔月の 4イベントとも日本時間では土曜日 10、22時の 2スロット開催です。

日付 コース
4/2 スパ Circuit de Spa-Francorchamps
6/4 ホッケンハイム Hockenheimring Baden-Württemberg
8/6 イモラ Autodromo Internazionale Enzo e Dino Ferrari
10/22 セブリング Sebring International Raceway

変更なければ、アタッチド予選、ダイナミックウェザー、最初の50インシデント及び以降の20インシデントごとにペナルティストップ、となるでしょう。

車両クラス/車種

車両クラス 車種
GT3 Cup Porsche 911 GT3 Cup (992)
GT4 Aston Martin Vantage GT4
BMW M4 GT4
Porsche 718 Cayman GT4 Clubsport
Touring Car Audi RS3 LMS
Honda Civic Type R
Hyundai Elantra N TC
Hyundai Veloster

2021年: https://www.shupop.com/iracing/2021/03/10/2021-creventic-endurance-series/
2020年: https://www.shupop.com/iracing/2019/12/18/2020-iracing-endurance-series/(iRacing Endurance Series)

iRacing Presents the Nürburgring 24h powered by VCO

iRacing ニュルブルクリンク24時間レースについて発表されました。
2022 iRacing Nürburgring 24h powered by VCO
https://forums.iracing.com/discussion/19601/2022-iracing-nuerburgring-24h-powered-by-vco

開催概要

Timeslot #1 – 2022/04/09(土) 07:00 ※
Timeslot #2 – 2022/04/09(土) 16:00
Timeslot #3 – 2022/04/09(土) 21:00 ※
Timeslot #4 – 2022/04/10(日) 01:00

2020/04/07追記: スロット 1, 3 の出走登録は iRacing UI からのみ行えます。セッション起動後はメンバーサイトからの Join も可能になります。 参考: 一時的措置: 出走登録はiRacing UIのみに

コース Nürburgring Combined – Gesamtstrecke 24h
ライセンス要件 ロード D 4.0 以上
出走登録 1時間前より受付開始
Warm Up/Join待ち 20分
予選 2周/25分
レース長 24時間
シム内日時 2022/05/28 15:13 –
天候・空 Dynamic
スプリット iRating
Team? Yes, チームドライバー: 2~16名
ペナルティ x100 及び以降 x20ごとにドライブスルー
Inc積算による失格 なし
最大台数 55

車両

IMSAブランディング。BOPは1週間前にアナウンスされます。>>追記しました(2022/04/04)

GT3 BMW M4 GT3 +15 kg, -0.5% Power
Mercedes AMG GT3
Porsche 911 GT3.R
PCC Porsche 911 GT3 Cup (992)
GT4 Aston Martin Vantage GT4 +10 kg
BMW M4 GT4
TCR Audi RS3 LMS
Hyundai Veloster N TC

参考

2022年のスペシャルイベントはこちら。
https://www.shupop.com/iracing/2021/11/20/special-events-2022/

Hyundai Veloster N TC

2022 シーズン 2 ビルドで登場する新車 Hyundai Veloster N TC の動画が公開されました。


https://www.youtube.com/watch?v=oToF7ICY7Ic