Skip to content

Archive

Tag: Long Beach

JP meeting

iRacing ジャパンリーグ iRJL にて、現行 GT3 全車セットアップ固定での冬季単発イベント、ロングビーチ100km が開催されます。第1レース 12周、第2レース 20周(上位8台リバースグリッド)で合計約100キロです。

詳細はフォーラムの告知を参照してください。
2022/01/07 iRJL GT3 Long Beach 100km
https://forums.iracing.com/discussion/14692/2022-01-07-irjl-gt3-long-beach-100km/p1

2022/01/07(金) 以下の時刻は目安
21:00 OP 90分
22:30 LQ 2周/8分
22:40 Race1 12周/20分程度(最大25分)
23:00 WU 5分
23:05 Race2 20周/30分程度(最大40分)

Release Notes

2021 シーズン 1 ビルド [2020.12.08.01] のリリースノートを和訳して紹介します。
間違いなど見つけたら教えてくださいね

長くなったので 4ページに分けました。
2021s1 リリースノート目次:


今シーズンのリリースはこれまでで最も大きなビルドのひとつとなりました。3台の新車と2つの新トラック、そして3つの新レイアウトが追加されます。それだけでなく、多くの車でタイヤのアップデートがあったり、Dallara IR18 にコンパウンド違いのタイヤや、コンペティションに焦点を当てた新ダメージモデルにクロスライセンスレース、3D カービューアなどたくさんのアップデートがあります!

今ビルドのハイライト:

  • Dallara iR-01
  • Dirt Modified (2車種含みます)
  • Lamborghini Huracán GT3 EVO
  • Cedar Lake Speedway
  • Long Beach Street Circuit (完全版)
  • Brands Hatch Circuit – Rallycross
  • Charlotte Motor Speedway – Rallycross
  • Irwindale Speedway – Figure Eight Jump
  • クロスライセンスレース
  • 3D Car Viewer
  • AI コンテンツの追加(4車種 & 2コース)
  • 多くの車両にタイヤアップデート
  • 多くのストックカーにエアロのサイドウォールエフェクト
  • 様々な車両に競争力のあるセットアップの提供(Custom Competitive Setups)
  • 新ダメージモデルの大幅なアップデート
  • 夜間照明のアップデート
  • ロシア語スポッターパック
  • Dallara IR18 のタイヤに複数コンパウンド
  • Dallara IR18 に新ダメージモデルを搭載

2021 シーズン 1 リリースの詳細は以下を参照してください。

continue reading…

Long Beach


https://www.youtube.com/watch?v=D4i-qLVtvvg

Long Beach Street Circuit

iRacing スタッフがロングビーチのスクリーンショットを小出しに紹介していたのをまとめてみました。

https://twitter.com/iRacing/status/1333411287636832259

https://twitter.com/iRacing/status/1333825361822560258

Long Beach Street Circuit

Tech Track つまり完成させないトラックだったロングビーチストリートサーキットが遂に完成され、2021 シーズン 1 ビルドと同時にリリースされることが動画のリリースで伝えられました。


https://www.youtube.com/watch?v=Ql0aKDBZbIE

Teck Track 版を購入済みの方には新ビルドの登場時に iRacing Credit $5 が贈られるので、完成版 Long Beach の購入に充てることができます。

ここまで作りこまれていると、必要スペックが心配になりますね!
しかし最適化によってかなりよくパフォーマンスするよとのこと。

ロングビーチ

開発中のスクリーンショットが開発担当シニアバイスプレジデントのツイッターで掲載されました。

まだまだ作業は続くようですが、噴水が動くと負荷も高まるのでしょうかね…楽しみなのと同時にPCスペックが心配になりますね!

Coming Updates

Tony Gardnerが来たるコンテンツについて、状況をフォーラムに投稿しています。
https://members.iracing.com/jforum/posts/list/3737663.page

以下、ざっと日本語訳してみました。

四半期ビルドが到着するまで2週間を切っています。次のビルドでは3台のロードマシンと3台のオーバルマシンが登場します。続けて動画が公開される予定です。

ロードコースのプランに触れていませんでしたがロードアメリカに大きなアップデートがあります。スクリーンショットや動画を追って公開予定です。また、ケンタッキーもアップグレードを完了しています。

ロードコース、ストリートコースに話を戻します。ロングビーチの作業を進めています。しかしそれは巨大プロジェクトであり、だからこそ未完成のTech Trackであり続けたわけで、リリースがいつになるかはまだ分かりませんが、コロナウイルスが世界を押さえつけている今、それを進める絶好の機会でもあります。
それとは別に、ヨーロッパの重要なロードコースをそろそろ、2週間後くらいにはアナウンスできそうです。ライセンスとスキャンデータを取りまとめたら、直ちに優先して開発作業に取り掛かることになるでしょう。

国際的なロードコースの優先度が高いことに言及しておくべきですね。素晴らしいターゲットリストがあり、それをもっと手に入れるために開発能力を高め続けています。ライセンス契約と開発の間には大きな時間が必要で、あらゆる点でそれは大きなプロジェクトですが、コロナウイルスのせいで予定していた国内・国際スキャン旅行をいくつもキャンセルすることになってしまいました。

ダートやオーバルでもより多くのコンテンツについて取り組んでいます。それとみんなにもう一つニュースを。6月ビルドには含まれませんが、新しいLMP2マシンにも取り組んでいます。

これからも笑顔でいましょう。応援よろしく!
そして最近数千と加入された新メンバーのみなさんようこそ!

グッド・レーシング, ステイ・セーフ!

*3台のロードマシン: Tatuus USF17/PM18, (BMW M4 GT4?)
*3台のオーバルマシン: 1987 NASCAR Chevrolet Monte Carlo/Ford Thunderbird, NASCAR Gander Outdoors Ford F150

2015 season 3 build & future

TwitchでのQ&Aのまとめがフォーラムに掲載されたので、意訳して掲載します。

技術面

(将来的に)

  • DirectX 11対応は計画通り進めば今年、年末までに
  • 昼夜の時間変化はブランパン耐久WCシリーズが開催される2016年までに来る?<DX11の後と考えているよ
  • 新しい路面モデルは今年の年末までにリリース見込み
  • レインコンディションの実装について、考えてはいるよ
  • Oculus Riftの新しいSDKのサポートも行うよ

コンテンツ面(車両/サーキット)

  • 新しいLegendsってつまりどういうこと?<グラフィックを最初から作りなおしたよ
  • 新しいLegendsは無償で既存のマシンを置き換えます
  • Star Mazda、Skip Barber、HPD は今ビルドでサウンドが新しくなるよ、Mazda (MX5?)を微調整したよ
  • なぜ最初のAston MartinがGT1なの<だってCorvetteが寂しいだろう?
  • 次のAston Martinがどれになるかは受け取るデータ次第
  • GT1マシンを増やす予定はないの? <Corvetteも新しいPBRライティングになるよ
  • NASCAR新型カムリは今の車をアップデートして置き換える形
  • 既に所有しているユーザーには新しいカムリのアップデートは無償

(今後の話)

  • メルセデスAMG GT3はすでに開発作業に入っており2016年リリース予定
  • McLaren Honda MP4-30も今年出したいと思ってる
  • F1モデリングは進行中、新しいF1エンジンのフィジクス担当が作業を開始した
  • 新しいデイトナプロトタイプはどうなってるの?<開発してるし次にリリースされる2台のうちの1台だ
  • 他のBMWマシンは? 4台あるって言ってたよね<現時点では他のメーカーとの作業を優先していて新しいBMWの予定はないよ
  • NASCAR Gen6マシンは9月のビルド=シーズン4ビルドでタイヤモデルv6にアップデートの予定
  • Xfinityシリーズのカムリは?<あるよ…
  • インディカーのダメージ/リペアモデルがアップデートされてリアウイングが交換可能になったりしないの?<全車両用に新しいダメージモデルの作業をしているよ
  • 新しいMX5をもうすぐ作成する予定、もちろん無償の予定
  • ニュルブルクリンクは秋リリースに向けてオンスケジュール、GPコースとノルドシュライフェがそれぞれ$14.95で、この2コースを所有していれば追加費用なく混合コース(VLNや24hrなど混合コースの内容の最終決定はまだだができるだけのことをする)も走行できる
  • ロングビーチを完成させる計画はないの? <あるよ
  • ポコノとミシガンの再スキャンについて<残念ながらno news

その他

  • Ruf CupシリーズをFixedセットアップシリーズに変更する理由はTGがフォーラムで語っている

    現実世界でもカップシリーズはセットアップの変更が限定されているし、的外れかもしれないがFixedシリーズの要望はとても多くてキャデラックもFixedに変更してより人気になった。多くの人はレースエンジニアになりたいのでなくレースがしたい。Ruf Cupカーでセットアップが変更できるシリーズは他にIMSAシリーズもあるし、GT3バージョンもある。まずはFixedシリーズを試したい。元に戻したりもうひとつシリーズを作ることもできるのだから。

  • NIS Openを標準時19時(日本時間だとam4時?)などヨーロッパにやさしい時間帯にも開催してほしい<来年検討します
  • 収益のために多くのユーザーを獲得するためにゲーム方向へと進むのか、それともレース実体験のようなリアルを追求するのか。2015年の見通しは?
    「後者だ。可能な限りレーシングの最もリアルな形を実現したい。」
  • Sim Expoは今年も参加するよ!
    *2014年のSimExpoはタイトルスポンサーとなったブランパン耐久第5戦ニュルブルクに併せて開催